« 1杯だけとか、飲み助が守るとは思えませんが? | トップページ | これが実行されれば、大阪市の差別ではないか? »

2012/05/08

DeNAごときにこれほど苦戦しているようでは、優勝など程遠いわい

この試合を戒めにせよ
Yomiuri Giants Official Web Site: 5月8日 対DeNA4回戦・宇都宮

Yomiuri Giants Official Web Site: 5月8日 対DeNA4回戦・宇都宮

ボウカー初本塁打も、守備のミスから痛い引き分け・・・

 宇都宮で行われた横浜DeNAベイスターズとの4回戦は、巨人が一回に坂本の適時打などで先制、ケガからスタメン復帰した阿部のタイムリーやボウカーの来日第1号本塁打などで一時は6点をリードした。しかし、守護神の西村が打ち込まれるなど粘る横浜に最終回に同点とされ、規定により引き分けに終わった。

 宮國は初回、先頭の荒波にヒットを許すも後続を断ち、無難な立ち上がりを見せた。

 その裏、巨人も先頭の長野が四球で出塁。二盗と藤村の二塁ゴロで一死三塁とし、坂本のタイムリーで先制した。さらに7試合ぶりにスタメン復帰した阿部も適時二塁打を放ち、追加点をあげた。

 宮國は二回も先頭打者にヒットを打たれると、バッテリーエラーもあり二死三塁のピンチを招いたが、鶴岡を空振り三振に抑えた。

 二回裏、谷がヒットを放つとボウカーも中堅越えの二塁打で続き、無死二、三塁のチャンスをつくる。宮國がスクイズを決め、追加点を奪った。
 
 四回裏、一死から高橋由が左翼に二塁打を放つと相手守備の失策の間に三塁まで進む。二死後、敬遠で歩いたボウカーが二盗を決めると、鶴岡が悪送球し、高橋由が生還。相手のミスで得点すると、長野が右中間に2点適時二塁打を放ち、リードを広げた。

 五回の宮國は簡単に二死を奪ったが、荒波にこの試合3本目のヒットを許した。続く藤田の打球を左翼の谷が取りこぼし、1点を返されてしまった。

 宮國は六回表、先頭のラミレスに内野安打を許す。二死を奪うも石川、代打・下園にも連打を浴び、二死満塁とこの試合最大のピンチを招いた。続く代打・小池に2点タイムリーを打たれ、宮國は降板。2番手の高木康は落ち着いて後続を断った。その裏、ボウカーが来日第1号のソロ本塁打を放ち、追加点を奪った。

 七回はマシソンが三者凡退に抑えたが、八回から登板した福田が黒羽根に犠牲フライを許し、7対4とされる。九回は、守護神・西村がマウンドへ。ところが先頭の荒波にヒットを打たれると、ラミレスにタイムリーを許し、2点差に詰め寄られる。さらに中村のフライで試合終了かと思われたが、阿部がまさかの落球。1点差とされ、続く吉村に中堅越えに同点打を浴びた。

 九回裏、藤村がヒット、坂本が四球を選び二死一、二塁と一打サヨナラのチャンスを迎え、打席には代打・加治前。しかし、空振り三振に倒れ、試合終了。後味の悪い引き分けとなった。


今日の直接の敗因は、なんと言ってもネ申の落球ですね。しかもミットに収まっているのにジャッグル?してしまって落球とは、二重の意味でありえません。しかも2アウトからの失点。

( ´ー`)y―┛~~

この場面を見ると、やっぱり2アウトと言えどもフライが上がったら全力疾走ってのは本当ですね。何が起こるかわかりません。エラーといえば谷の落球。あれは照明が目に入ったんでしょうか。谷にしては珍しいので驚きでした。守備という面では二塁への安打とか、藤村が絡む打球が目につきましたね。最初の一歩が遅いんでしょうか?厳しいようですが守備はスランプがないんですから、もっと精進して欲しいですね。(坂本も…)

( ´ー`)y―┛~~

坂本の打席の牽制球は露骨でしたね。まぁ、控え野手がいないという事情はあるとはいえ、それでも3時間30分越えを狙った露骨な時間稼ぎ。遅延行為で没収試合にしてもいいのでは?その証拠に、加治前の打席では牽制球などありませんでしたのでね。

( ´ー`)y―┛~~

とりあえず、流れは確実に負けでしたので拾った引き分けです。この試合を無駄にせず、あと二試合頑張れ!
 


↓空元気 イクナイ! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 1杯だけとか、飲み助が守るとは思えませんが? | トップページ | これが実行されれば、大阪市の差別ではないか? »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DeNAごときにこれほど苦戦しているようでは、優勝など程遠いわい:

» 巨人vsモバゲー [5/8] 阿部 9回2死悪夢の落球 [世事熟視〜コソダチP]
巨人 7―7 モバゲー 2012年5月8日 「コンプリート・ガチャ商法」で消費者の頭脳を麻痺させ、高額請求で巨万の富を築いて居る割に、チームは安っぽい「DeNAモバゲー」を相手に、最大6点差をつけて楽勝のはずが、悪夢の引き分けであります・・・。 宮國の勝ち星が消え、いつもはファウルになっていた打球をスタンドに放り込んだボウカーの活躍も色褪せちゃったし、隠善の好プレーも陰に隠れちゃった。 「全額返金!?アツいぜ!チケット」はDeNAのキワモノ企画でしたが、今日に限っては我が巨人軍に... [続きを読む]

受信: 2012/05/09 07:43

« 1杯だけとか、飲み助が守るとは思えませんが? | トップページ | これが実行されれば、大阪市の差別ではないか? »