« もう日本海以外ならなんでもいいフェーズに入っているとはいえ、17世紀にこの呼称はありえないとどうしてわからない? | トップページ | 仕事とは何か、恥ずかしくなるような思いでこの記事を読みました »

2012/04/15

この時期でも新潟はとても寒いということがよくわかりました

それにしても坂本…、二度までも…
Yomiuri Giants Official Web Site: 4月15日 対DeNA2回戦・新 潟

Yomiuri Giants Official Web Site: 4月15日 対DeNA2回戦・新 潟

今季初の延長戦はサヨナラ負け

 横浜DeNAとの第2回戦は、新潟に舞台を移して行われた。初回に村田のタイムリーヒットで先制したが、二回に同点とされた。そのままあと一歩のチャンスを生かせず、今季初の延長戦へ突入したが、十一回、中村に2ランを許しサヨナラ負けを喫した。

 初回、先頭の坂本が右翼にヒットを放ち出塁すると、谷の遊撃ゴロと長野の右翼フライで三塁まで進む。阿部は四球を選び二死一、三塁。続く村田の中堅へのタイムリーヒットで坂本が生還し、まずは先制点を奪った。

 その裏、先発の宮國は先頭の荒波に右翼越えの二塁打を浴びたが、後続を抑え、まずは初回を無失点とした。

 しかし二回、先頭の中村のゴロを坂本がエラーし出塁を許す。ヒットと送りバントなどで一死二、三塁とピンチを招くと、昨季までジャイアンツに所属していた鶴岡にタイムリーヒットを許し、同点に追いつかれてしまう。

 宮國は、三回は三者凡退、四回は一安打と無失点に抑えて味方の反撃を待った。

 五回、二死から谷が四球を選ぶと、長野が左翼にヒットを運び二死一、二塁。続く阿部が二塁ゴロに倒れた。

 六回、宮國は昨季までジャイアンツに所属していたラミレスに左翼へのヒットを許したが、中村を遊撃併殺打とし、得点を許さない。

 七回、先頭の寺内が四球を選ぶ。ここでDeNAの先発・ブランドンをベンチに退けたが2番手の加賀の前では一本が出せない。

 その裏、宮國はまたも三者凡退とする。

 八回、先頭の長野が四球で出塁すると、阿部が送りバントをきっちり決めて一死二塁。村田が故意四球とされチャンスはさらに広がったが、続く高橋由が初球を二塁併殺打に打ち取られてしまう。

 その裏、マウンドには2番手の山口が登板し、この回を三者凡退とした。

 九回、先頭の小笠原が右翼にヒットを放つと、代走の鈴木尚は寺内の送りバントで二塁へ。隠善の一塁ゴロでさらに三塁に進む。坂本は四球で出塁し二死一、三塁とチャンスを広げたが、亀井が空振り三振に倒れて勝ち越すことができない。

 その裏も山口は三者凡退に抑え、試合は延長戦に突入した。

 十回、3番手の西村がマウンドへ。藤田、鶴岡のヒットなどで一死一、三塁とピンチとなると下園に故意四球を与え、一死満塁となる。荒波の三塁へのゴロを村田が本塁に送り封殺し、サヨナラを防いだ。続く金城は遊撃ライナーと打ち取った。

 十一回、ボウカーがヒットを左翼に運ぶと、寺内の送りバントで二塁に進んだが、隠善が右翼フライに倒れ、ここでも勝ち越すことはできなかった。

 その裏、先頭の森本の遊撃ゴロを坂本が悪送球して無死二塁とされると、送りバントを決められ一死三塁。続く中村に左中間への2ランを浴び、サヨナラ負けを喫した。


最後の悪送球は見ていませんのでよくわかりませんが、最初のエラーは本当になんでもないゴロでしたがねぇ。どうなってんのか。

ま、もっと打っていればというのはありますけど。チャンスはあったんですがねぇ、あと一本が。特に天才の初球併殺打ってのが…。ま、結果論です。攻撃陣では寺内がいい仕事をしてくれていますね。特に犠打を二つ決めている点、簡単に凡退しない点がいいですね。次はピッチャーですから、とにかく自分が簡単にアウトにならないってのは敵にとってはプレッシャーになるしでしょうし、なによりも攻撃が投手から始まらないので打線の流れがよくなりますからね。

( ´ー`)y―┛~~

宮國投手、いいですね。たとえ横浜相手とはいえ、7回1失点というのは初登板同様の結果です。しかも自責点は0。原監督の口癖を使えば、「確実に階段を登った」ということになりますね。これは本当に先発ローテーションに入りました♪次がんばってください、っていうか、次もよろしく♪
 


↓下手なショートってありなん? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« もう日本海以外ならなんでもいいフェーズに入っているとはいえ、17世紀にこの呼称はありえないとどうしてわからない? | トップページ | 仕事とは何か、恥ずかしくなるような思いでこの記事を読みました »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この時期でも新潟はとても寒いということがよくわかりました:

« もう日本海以外ならなんでもいいフェーズに入っているとはいえ、17世紀にこの呼称はありえないとどうしてわからない? | トップページ | 仕事とは何か、恥ずかしくなるような思いでこの記事を読みました »