« 「あるある大辞典」が放送されていたら、明日からホタルイカが店頭から消えていたでしょうねw | トップページ | これはいいことですね、中凶を追い込まないと世界平和は達成できません »

2012/04/02

負けていたら記事のタイトルはエイプリルフールにしようと思っていましたが♪

やっと勝てましたね、しかも杉内投手!打線もまぁまぁつながるようになってきましたので、これからは心配ないでしょう(汗
Yomiuri Giants Official Web Site: 4月1日 対ヤクルト3回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site

杉内移籍後初勝利!連敗止めチームも今季初勝利

 東京ドームで行われた東京ヤクルトスワローズとの3回戦。開幕3連敗はなんとしても阻止したい巨人は、同点で迎えた四回裏に、小笠原の今季初ヒットとなるタイムリーで勝ち越しに成功すると、五回裏にはチームリーダーの阿部も、今季初打点となるタイムリーを放ち突き放した。投げては先発・杉内が粘りの投球で移籍後初勝利。救援陣の好リリーフもあり、開幕からの連敗を止めた巨人が、2012年シーズンの初勝利をあげた。

 巨人の先発はエースナンバーの18番を背負い、新天地での初登板となる杉内。杉内は一回、ヤクルト打線を簡単に三者凡退に抑え、最高の立ち上がりを見せる。

 続く二回表、二本のヒットと四球で一死満塁のピンチを背負うと、相川に犠牲フライを打たれ、先制を許す。ピンチは続いたが後続を断ち、最少失点で切り抜ける。

 反撃したい巨人はその裏、先頭の阿部が四球を選ぶと、一死後、高橋由が右翼にヒット。この打球をバレンティンが後逸し、処理にもたつく間に阿部が一気に生還し、同点。

 直後の三回表、一死一、二塁とされたが、粘りの投球で勝ち越しを許さない。

 四回表、杉内は宮本に内野安打を打たれて先頭打者の出塁を許すが、続くバレンティンを遊撃併殺打に仕留めるなどこの回も無失点。徐々に調子を取り戻し始める。

 巨人は四回裏、先頭の阿部が今シーズン初ヒットを放つと、村田も続き、連打で無死一、二塁のチャンス。小笠原にも待望の今シーズン初ヒットが飛び出し、勝ち越しに成功した。

 五回裏、二死からボウカーが死球、長野が四球を選び、二死一、二塁とチャンスを広げ、続くバッターは四番・阿部。ここで阿部は右翼にタイムリーヒットを放ち貴重な追加点。阿部が今シーズン初打点をあげ四番の仕事を果たした。

 杉内は六回表にも2つの四死球でランナーを得点圏に背負うが、相川を二塁ライナーに打ち取る。飛び出した一塁走者のバレンティンもアウトにするなど、相手のミスにも助けられた。

 六回裏、この回からマウンドにあがった日高から寺内が二塁打を放ち、チャンスメーク。打席にはそのまま杉内が立ったが、空振り三振に倒れた。

 七回のマウンドも杉内。しかし連打を許して無死一、三塁とされる。ここで上田の内野ゴロの間に1点を返され1点差に詰め寄られると、続くミレッジ、畠山に連続四球を与え一死満塁のピンチ。勝ち投手の権利を持ったまま杉内は無念の降板となった。2番手の山口は、川端、宮本を抑える好リリーフで同点にはさせなかった。

 八回表、この回も続投した山口は、二死三塁のピンチを背負うも田中を抑え、ピンチを切り抜ける。

 その裏、先頭の村田がこの日2本目のヒットで出塁すると、代走・鈴木尚が二盗。その後バッテリーエラーで三塁まで進む。この場面で代打・亀井がタイムリーヒットを放つなど、途中出場の選手がそれぞれの役目をきっちりとこなした。

 九回のマウンドには新守護神の西村。危なげなく3人で締め試合終了。杉内は移籍後初勝利をあげ、チームも開幕からの連敗を2で止め、2012年シーズンの初勝利となった。


でも、四死球が7個というのはちょっと。18番が泣くぞ!とは言いませんが、普通にちょっと多いでしょう。せめて2-3個にしていれば自分としてももう少し投げられるんだから。しかしまぁ、8安打と7四死球で2失点とはねえ。粘りの投球ということでしょう!これからも期待しています!

さて、山口を即起用して即抑えていますね♪期待通りというか、これくらいは当然のピッチャーですから心配していません。起用法がぶれなければ安定してくれるでしょう。

打つ方はやっとネ申にヒットと打点がつきましたね。これで安心でしょう。ガッツもそうだったようですが、ちょっとまだ信用できません。そうそう、村田は今日もマルチ安打。力が抜けていい感じの打席が続いているのでしょうか♪大歓迎です。昨日の2塁打は豪快なスイングですから、恐怖の5番打者って感じですね。

( ´ー`)y―┛~~

火曜日からは広島戦。続いて阪神戦。ここで巻き返したいですね。是非!
 


↓今日のMVPはバレンティンやw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 「あるある大辞典」が放送されていたら、明日からホタルイカが店頭から消えていたでしょうねw | トップページ | これはいいことですね、中凶を追い込まないと世界平和は達成できません »

ジャイアンツ2012」カテゴリの記事

コメント

杉内ははっきりいって悪かった。悪くても6回1/3を2失点に抑えられた。一流投手の証なんでしょうか?

投稿: たかはG | 2012/04/02 07:36

こんにちわ^^

>たかはGさん
証でしょうね。それと打つ方の話でもありますから(爆

投稿: ピア | 2012/04/03 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負けていたら記事のタイトルはエイプリルフールにしようと思っていましたが♪:

» えふえ~?何それ?おいしいの? [たかはGの「御主はヤフーでググれ、小生はグーグルでヤフる」なブログ]
「えふえ~っておいしいの?」(た・ω・) (・ω・杉)「FAも18番も勝ち星もおいしいよ~」 勝ち投手 杉内 H 山口 S 西村 4-2で今季初白星は杉内でした。はっきり言って今日は調子が悪かった。でも悪いなりに上手く抑えられたのが良かったのではないかと。本当は... [続きを読む]

受信: 2012/04/02 07:34

» 巨人・杉内、8回1失点10K 竜斬り [【2ちゃんねるまとめ風】スポーツニュース]
 「中日1‐4巨人」(17日、ナゴド) 巨人が先発・杉内の8回4安打1失点、10奪三振の力投で勝った。杉内は今季2勝目。 杉内は、八回に平田の3号ソロを含む3安打を浴びるまで、被安打1の快投だった。...... [続きを読む]

受信: 2012/04/18 12:54

« 「あるある大辞典」が放送されていたら、明日からホタルイカが店頭から消えていたでしょうねw | トップページ | これはいいことですね、中凶を追い込まないと世界平和は達成できません »