« 内海は真のエースに成長した!粘りの投球が勝利を呼び込み、ついにトラを連撃! | トップページ | トップガンの続編もいいけれど… »

2012/04/29

そうだ、満州行こう!

この世の天国のような、そんな動画ですねぇ

ねずきちの ひとりごと 景気復活の要諦は日本の心を取り戻すこと

いつもお邪魔する「ねずきち」さんのブログです。

ここにも書かれていますが、やはり違法な法律である「日本国憲法」をどうにかしないとだめですねぇ。自民党も改正案を出してきていますが、改正ということは元のものの存在を肯定していることになりますので、ちょっと抵抗があります。

それと、報道されている内容では上記ねずきちさんの記事に書かれているような、日本国の歴史や文化を回復できるものなのかどうかがわかりません。確かに自衛隊を国防軍とするなど、そういう面では普通の国になるような流れですが、ことはそう単純ではないと思うんですよ。

もっと細かなところで日本が日本でいられなくなるような、ぽっとでのアメリカの若い役人たちが日本国で実験した革新的なものがボディーブローのように効いている、そういうものも60年以上経てばもう立ち上がれないくらいのダメージになっている、それが今の日本でしょう。

ただ、救いもあると思います。

4/1に靖国神社に花見に行きましたけど、参拝している人も多くて結構並びましたのでね。なんだか嬉しかったです。

( ´ー`)y―┛~~

教育を正すのは時間がかかります。でも、やらないとどうにもならない。日教組は教育界から、少なくとも公立学校からは駆逐するべきでしょう。これは直ぐに対応できるはず。だって、学習指導要領に沿った授業をしない教師を排除すればいい。有無をいわさずにね。これくらいできなくて、何が国家権力ですかということです。
 


↓でもその日教組とずぶずぶの民主党政権ですが何か? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 内海は真のエースに成長した!粘りの投球が勝利を呼び込み、ついにトラを連撃! | トップページ | トップガンの続編もいいけれど… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/54589953

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、満州行こう!:

« 内海は真のエースに成長した!粘りの投球が勝利を呼び込み、ついにトラを連撃! | トップページ | トップガンの続編もいいけれど… »