« やっぱり民主党の議員ってバカが多いんだなw | トップページ | アップルが独占禁止法で訴えられそうになっているようです »

2012/03/07

【2012オープン戦:3/7】ほんまでっか?開幕投手が四人?

いい加減記事タイトルがうざいと感じてきた皆様、いかがお過ごしでしょうか?
Yomiuri Giants Official Web Site: 3月7日 対広 島3回戦・倉 敷

Yomiuri Giants Official Web Site: 3月7日 対広 島3回戦・倉 敷

3点のリードを守れず、引き分けに終わる

 岡山・倉敷で行われた広島東洋カープとのオープン戦3試合目。初回に先発宮國が本塁打を浴びて先制を許したが、ボウカーのタイムリーなどで一時は3点をリードした。このまま試合を優位に進めるかと思いきや、八回に大立が3失点を喫して同点に追いつかれると、その後は打線がつながらず、引き分けに終わった。

 巨人は昨日本塁打を放った高橋由を3番に据えるなど、大幅に打順を変更。先発のマウンドには期待の2年目右腕宮国があがった。

 巨人は初回、制球の定まらない福井から四球などで二死一、二塁としたが、5番に入った小笠原が倒れ、得点することができない。

 するとその裏、二死から宮國が右翼に本塁打を打たれ、広島に先制を許してしまう。

 追いつきたい巨人は三回、二死から高橋由がヒット、村田が四球を選び二死一、二塁のチャンスを作る。ここで小笠原が中堅にタイムリーヒットを放ち、同点に追いつく。

 さらに四回無死、2番手の大竹から阿部がヒットで出塁すると、亀井が右翼線に二塁打を放つ。するとこの日1番に座ったボウカーが右翼へ勝ち越しタイムリーヒット。続く坂本も左翼へ犠牲フライを放ち、この回2点を追加。試合の主導権を握る。

 先発の宮國は4回を投げきり、被安打3、自責点1でマウンドを降りた。

 五回にも制球難に苦しむ大竹から3つの四球で満塁とすると、藤村もきっちりと四球を選び、押し出しで1点を追加する。

 宮國に代わり、五回から登板した西村は2回を投げ、広島打線をパーフェクトに抑える投球を見せる。

 七回からは左腕・星野が登板。星野も1イニングを三者凡退に抑え、広島に流れを渡さない。

 八回には4番手の岸本から松本哲が内野安打で出塁すると、途中出場の大田が四球を選び二死一、二塁とする。だが守備から入った石井が一塁ゴロに倒れ、点を加えることができない。

 そしてその裏、4番手としてマウンドに上がった大立が無死満塁のピンチを背負うと小窪に痛恨の押し出し四球を与えてしまい、1点を返される。続く梵には中堅にタイムリーヒット、松山には左翼へ犠牲フライを許し、この回3失点。同点に追いつかれてしまう。

 巨人は九回、先頭の矢野が中崎から頭部死球を受け、中崎は危険球退場に。次いでマウンドに上がった岩見から古城が死球を選び、無死一、二塁の勝ち越しのチャンスを迎える。続く亀井、中谷は凡退したが、松本哲がしっかりと四球を選び、二死満塁。だが、ここで打席に立った高口がピッチャーフライに倒れ、勝ち越することができなかった。

 その裏、二死一塁から野間口が登板。その野間口は堂林に左翼へヒットを浴びるが、三塁を狙った丸がタッチアウトとなり試合終了。4対4の引き分けに終わった。


この試合はまったくの無駄になりましたね。四死球を15個ももらっているのに4点止まりってのは…。たしかに最後の一本が出なかっただけと言えばそれまでですが、それにしても限度があります。ボウカー選手は相変わらず好調のようですが、あまり打順をいじらずに落ち着いて打たせてあげて欲しいですね。まぁ、監督から見ればそのようなレベルの選手ではないと映っているのかもしれません。

( ´ー`)y―┛~~

逆に投手陣はまぁまぁのようですね。特に宮國。さらにさらに階段を登りましたね♪1点も本塁打だけですからね、連打もなければ四死球も1つだけ。広島相手だとは言え(失礼)、これで次は強いチームに当ててみて欲しいですね。希望が持てる選手っていいです♪
 


↓天才がマルチ♪ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« やっぱり民主党の議員ってバカが多いんだなw | トップページ | アップルが独占禁止法で訴えられそうになっているようです »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【2012オープン戦:3/7】ほんまでっか?開幕投手が四人?:

« やっぱり民主党の議員ってバカが多いんだなw | トップページ | アップルが独占禁止法で訴えられそうになっているようです »