« 【2012オープン戦:3/14】打線が復調とは言いがたいような気がします | トップページ | で、レイプがないなんていうことはないでしょうよ »

2012/03/15

【2012オープン戦:3/15】ね、やっぱり打線はまだまだでしたね

宮國の失点というか、そうそういい投球ばかりはできませんし、なんと言っても一軍のバッターは一味違いますからね、次に頑張って欲しいです!
Yomiuri Giants Official Web Site: 3月15日 対中 日1回戦・浜 松

Yomiuri Giants Official Web Site: 3月15日 対中 日1回戦・浜 松

打線奮わぬ中、隠善が執念の適時打

 浜松で行われた中日ドラゴンズとのオープン戦1回戦。先発の宮國は序盤から相手打線につかまり、4回途中4失点と不本意な内容に。打線も前日とはうって変わり4安打と奮わず、11個の三振を喫した。八回に隠善のタイムリーヒットで1点を返すのがやっとで、1対4で敗戦を喫した。

 一回、巨人は隠善のヒットと相手のエラーで一、二塁のチャンスを作る。しかし村田、長野と凡退し、走者を帰すことができない。二回にも得点圏にランナーを進めるが、後続が倒れ得点には結びつかなかった。

 先発の宮國は二回に3連打を浴び、先制点を献上する。三回にも再び連打から失点。何とか二死までこぎけるが、和田に二塁打を打たれリードを3点に広げられてしまう。

 反撃したい打線だったが、三、四回は三者凡退に終わる。ベテランの山本昌から攻撃の糸口をつかむことができない。

 四回は無失点に抑えた宮國だったが、五回に一死から2本のヒットで一、三塁としたところで無念の降板。実力を発揮することができなかった。マウンドを受けた2番手の星野は森野をゴロに打ち取るも、この間に三塁ランナーが生還し、追加点を奪われた。

 五回以降は野間口、高木康とつなぎ無失点に抑える。
 
 七回一死から長野が四球で出塁。高橋由もヒットで続き、2番手の山井を攻め立てる。しかしここで大田がダブルプレーに倒れ、チャンスを生かせない。

 八回、代打で登場の小笠原が相手のエラーで出塁する。暴投で二塁に走者を進めると、隠善が中堅に執念のタイムリーヒット。何とか一点を返すが、反撃もここまで。九回は浅尾に三者凡退に打ち取られ、1対4で試合終了。連勝はならなかった。


連勝というか、オープン戦ですからそういうことではなく、課題をどうするか、自分のなにを試したのか、そういうことが大事になってきますよね。

宮國はなにを試したのか、陰善はなにを試してどうよかったのか。何が悪かったのか。どうするのか。そこですよ。

( ´ー`)y―┛~~

ま、宮國投手以外はそこそこよかったようですので、やっぱり先発投手と打線が課題なんですかね。セカンドは今日は寺内選手。藤村選手は2軍にいっちゃいましたし、古城は骨折ですし…。寺内選手頑張らないと!
 


↓ってか、内野手層薄くね? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【2012オープン戦:3/14】打線が復調とは言いがたいような気がします | トップページ | で、レイプがないなんていうことはないでしょうよ »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【2012オープン戦:3/15】ね、やっぱり打線はまだまだでしたね:

« 【2012オープン戦:3/14】打線が復調とは言いがたいような気がします | トップページ | で、レイプがないなんていうことはないでしょうよ »