« 「教育は命令と服従では成功しない」って?命令と服従がなければそもそも教育できないと思いますが? | トップページ | 閏年の動作チェックなど、基本中の基本なのでは? »

2012/02/29

ソフトバンクにプラチナ賞が贈られました♪

これで特にiPhoneユーザーは助かるのでしょうね♪
朝日新聞デジタル:携帯の新周波数、ソフトバンクに割り当てへ - ビジネス・経済

朝日新聞デジタル:携帯の新周波数、ソフトバンクに割り当てへ - ビジネス・経済

 2012年2月29日11時17分

 総務省は29日、新たに携帯電話用として使う周波数(900メガヘルツ帯)をソフトバンクモバイルに割り当てる方針を固めた。同日午後の電波監理審議会を経て、正式に決める。携帯電話4社が割り当てを申請していたが、電波の混み具合などを重視したとみられる。

 携帯電話各社の通信量は、多機能な「スマートフォン」の普及で急増している。今回割り当てられる周波数帯は障害物があっても電波が届きやすい「プラチナバンド」と呼ばれる。NTTドコモ、KDDI(au)はすでに別の周波数帯のプラチナバンドを割り当てられており、契約数上位3社でソフトバンクだけが持っていなかった。

 ソフトバンクは、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」が人気で契約数を増やしているが、契約者から電話がつながらないとの不満が強かった。総務省に出した計画では新周波数が割り当てられれば、今年の7月には電波を使い始める。基地局などの工事は、割り当てを申請する前である昨年から先行して始めていた。

 同社の既存の多くの携帯電話ではこの周波数が使えないが、iPhoneなど海外メーカー製の機種は利用者が設定などをしなくても使え、つながりやすくなる見通しだ。新周波数のための基地局整備にかける2012年度から11年間の設備投資額の計画は、ソフトバンクが8207億円で最多だった。


他のキャリアが既に持っているのなら、ソフトバンクに割り当てられるのが妥当でしょう。投資計画も出しているようですし。

iPad3もそろそろ発表ですか?
朝日新聞デジタル:新型iPad、KDDIも発売へ ソフトバンク独占失う - ビジネス・経済

朝日新聞デジタル:新型iPad、KDDIも発売へ ソフトバンク独占失う - ビジネス・経済

 2012年2月29日11時52分

 米アップルが3月にも全世界で発売するタブレット端末「iPad」の新型について、日本ではKDDI(au)からも発売されることがわかった。これまで携帯電話回線が使えるiPadはソフトバンクモバイルが独占的に販売してきたが、2社での販売となる。

 米アップルは3月7日に現行の「iPad2」に続く機種を発表する。日本でも3月にも発売される見通しだ。機能は不明だが、米メディアは、「画面の解像度が上がる」「新しい通信規格に対応する」などの予想を繰り広げている。

 iPadには、無線LANで通信を行うタイプと、携帯電話回線でも通信ができるタイプがある。携帯電話のタイプは、データ通信契約とセットで携帯電話会社経由で売られるのが一般的だ。販売がソフトバンクとauの2社になると、通信料の値下げ競争が激しくなりそうだ。


新しい通信規格とはLTEのことにほかなりませんよね。TDかFDかわかりませんが、AXGP?を考えるとTDなんでしょうかねぇ。アメリカではどうなんでしょうか。

でも、そもそもiPadくらい大きければなかなか日本ではモバイルで日常的に使うってのは少ないのでは?だから無線LANさえついていればいい、モバイルはモバイルWiFiルーターで、っていうふうな使い方になりそうですがどうでしょう?
 


↓賢い人はそうするのでは? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 「教育は命令と服従では成功しない」って?命令と服従がなければそもそも教育できないと思いますが? | トップページ | 閏年の動作チェックなど、基本中の基本なのでは? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクにプラチナ賞が贈られました♪:

« 「教育は命令と服従では成功しない」って?命令と服従がなければそもそも教育できないと思いますが? | トップページ | 閏年の動作チェックなど、基本中の基本なのでは? »