« さすがお遊戯政党ですね、法案の名称でさえお遊びとはw | トップページ | 大雪注意報 »

2012/01/23

福島県の子供の医療費無償化なんて、財源なんか問題ないでしょう?

子ども手当の財源を充当すればいいんですよ
福島県での子ども医療費無料化、見送りへ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

福島県での子ども医療費無料化、見送りへ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 政府は22日、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて、福島県が求めている18歳以下の全ての医療費無料化について見送る方向で調整に入った。

 関係省庁で協議した結果、福島県内でも、他県の一部地域より放射線量が低い地域があることなどを考慮したほか、同原発事故と関連のない病気を含めての無料化は公平性の観点で問題があるとの意見が強まったためだ。

 医療費無料化は、福島県の佐藤雄平知事が野田首相に要望し、首相が検討する考えを示していた。

(2012年1月23日03時04分 読売新聞)


なんで見送るかな?物事の優先順位を考えられないのでしょうか。

そもそも、原発事故と関係のないと言いますけど、激甚災害を超えるような災害に見舞われた地域なんですから、ご両親の収入もなにもなくなっている世帯が多いんでしょう?

そういう未曾有の災害の際に支えるのが国でなくてどうするのか?

いろいろと障害があることはわかりますが、それを決断するのが政治というものでしょう。その決断を実現するためにどうすればいいか、それを検討するのが官僚でしょう。それがいわゆる「政治主導」というものではないのか?

公平性の観点で問題がある

東北の被災地とその他の地域で、今公平な生活環境にあるんでしょうか?
 


↓いろいろ難しいとは思うが… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« さすがお遊戯政党ですね、法案の名称でさえお遊びとはw | トップページ | 大雪注意報 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県の子供の医療費無償化なんて、財源なんか問題ないでしょう?:

« さすがお遊戯政党ですね、法案の名称でさえお遊びとはw | トップページ | 大雪注意報 »