« クルボックル、笑顔の更改♪ | トップページ | 詐欺師の他にも「ヤクザ」というご職業をお持ちのようですね、さすが多才な顔ぶれを誇る詐欺師集団です »

2011/12/20

このウィニー裁判は無理がありましたよね、製造者責任ってわけでもありますまい

当然の帰結です
ウィニー開発者無罪確定へ…最高裁が上告棄却 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ウィニー開発者無罪確定へ…最高裁が上告棄却 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 ファイル共有ソフト「Winny(ウィニー)」を開発してネット利用者に提供し、ソフトの違法コピーを手助けしたとして、著作権法違反(公衆送信権の侵害)のほう助罪に問われた元東京大大学院助手・金子勇被告(41)の上告審で、最高裁第3小法廷は、2審の逆転無罪判決を支持し、検察側の上告を棄却する決定をした。

 無罪が確定する。

 決定は19日付。岡部喜代子裁判長は、開発者がネット上でソフトを提供する行為にほう助罪が成立するのは、侵害に使われることを具体的に認識しているか、そのソフトを多数の人が違法に利用する可能性が高いと被告が認識している場合に限られるとの初判断を示した。

 裁判官5人のうち4人の多数意見。大谷剛彦裁判官は、ほう助罪が成立するとして、2審判決の破棄を求める反対意見を述べた。

 金子被告は、自ら開発したウィニーをホームページ上で提供し、男性2人がゲームソフトなどをネット上に公開する著作権侵害行為を手助けしたとして逮捕・起訴された。

 決定は当時ウィニーが使用されている状況について、「ウィニーのネットワークで流通する4割が著作物で、著作権侵害に使われる可能性が高いことは否定できない状況だった」としたが、被告本人の認識については「そこまでの状況を認識していたとまでは認められない」とした。

(2011年12月20日17時39分 読売新聞)


以前、朝日新聞がいい記事を書いていましたのでご紹介。

アカピー、どうしたの?: ピア 徒然見聞録


 運転手が速度違反をしたら、速く走れる車をつくった開発者も罰しなければならない。

 そんな理屈が通らないのは常識だと思っていたが、ソフトウエアの開発をめぐってはそうではなかった。

いいですよね、今読んでも惚れ惚れする文章です。こういうのを文才っていうんでしょうね。

で、今回の判決に至る論点ですが、

侵害に使われることを具体的に認識しているか、そのソフトを多数の人が違法に利用する可能性が高いと被告が認識している場合に限られる

結局、この内容では朝日新聞の投げかけには答えていない、というか逆に言うとど真ん中ストレートで朝日新聞に真っ向から対抗していませんか?まぁ、多数が悪用するという認識、という点でどのようなケースでも回避できるようにも感じますが。

見せしめも程が過ぎていたようですね。

Photo
 


↓これはどう考えても、な… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« クルボックル、笑顔の更改♪ | トップページ | 詐欺師の他にも「ヤクザ」というご職業をお持ちのようですね、さすが多才な顔ぶれを誇る詐欺師集団です »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このウィニー裁判は無理がありましたよね、製造者責任ってわけでもありますまい:

« クルボックル、笑顔の更改♪ | トップページ | 詐欺師の他にも「ヤクザ」というご職業をお持ちのようですね、さすが多才な顔ぶれを誇る詐欺師集団です »