« 空気エンジンってなんなの?究極のエコロジー? | トップページ | シーズン途中で、しかも成績が悪いわけではないのに退陣を発表するのは少し違うような気がします »

2011/09/24

iPhoneは毒まんじゅう?上等じゃねぇか!毒を食らわば皿までっていうことわざもあるじゃないか

au、起死回生の一策になるのでしょう。その後の話ですよね
iPhoneは“毒まんじゅう”? KDDIに懸念の声+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

iPhoneは“毒まんじゅう”? KDDIに懸念の声+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

 2011.9.22 13:47 (1/2ページ)

 KDDI(au)が、米アップル製スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の次期モデルを発売することが22日、分かった。スマホの投入が遅れ、携帯電話の契約者数で3位のソフトバンクに激しく追い上げられているKDDIは巻き返しに向けて強力な“武器”を手にすることになる。ただ、アップルは通信会社に販売ノルマや料金面で条件を提示することで知られ、KDDIからは「アイフォーンは毒まんじゅうにもなり得る」(幹部)との声も出ている。

 アイフォーンは2007年に米国で発売され、「1国1通信会社」で展開していた。ただ、今年2月から米国でAT&Tに加え、KDDIと同様の通信方式を採用しているベライゾンでも併売。このため、ユーザーからは日本でもKDDIも発売するのでは、との期待が一部で高まっていた。

 アイフォーンの次期モデルは世界では10月中に発売される見込み。KDDIの発売時期は明らかではないが、KDDIによる発売は世界発売より遅れる見通し。

 アイフォーン人気は、携帯電話契約数をみれば一目瞭然だ。新規契約から解約を差し引いた純増数は、今年8月までソフトバンクモバイルが17カ月連続で首位。スマホで出遅れたKDDIは最近ではイー・モバイルにも抜かれて4位になることも珍しくない状況で、アイフォーンは絶対に必要だった。

 ただ、KDDIのアイフォーン販売について、アナリストの間では「むしろマイナスになり得る」との見方も根強い。

 ソフトバンクのアイフォーン人気は、その料金体系にもよるところも大きい。端末購入の初期投資は必要だが、その分を毎月の通信料から差し引く「実質ゼロ円」戦略だ。同じアイフォーンを異なる値段で販売することは難しいとみられ、KDDIも同様の料金戦略をとる可能性が高い。そうなれば、収益への影響は避けられない。

 アップルは通信会社に販売ノルマや料金面で条件を提示することで知られるが、関係者によると「かつてに比べれば、ハードルは低くなった」という。だが、ノルマを達成するために“安売り戦略”を進めれば、マイナスの影響が出かねない。

 武器か、毒まんじゅうか。アイフォーンを手にしても、KDDIは難しい判断を迫られることになる。


ソフトバンクは電波が…っていう話をよく聞きますからね。私はau使いなのでわかりませんけど、都内でもそうらしいですからね。PCはソフトなければただの箱、携帯は電波なければただの箱。

auの販売戦略がどうなるかはわかりませんけど、少々高くても乗り換えるんじゃないでしょうか。安心して使える方が精神的に良いでしょうからね。

こんな感じです
ソフトバンク「解約」に殺到・アクセス困難に 「auからiPhone5発売」報道で : J-CASTニュース

ソフトバンク「解約」に殺到・アクセス困難に 「auからiPhone5発売」報道で : J-CASTニュース

 2011/9/23 16:32

ソフトバンクの独占販売体制だった米アップル社の大人気スマートフォン(多機能携帯電話端末)「iPhone」。それが年内にもKDDI(au)からも発売されるとのニュースが2011年9月22日に流れると、ソフトバンク18 件の株価が急落。翌日の23日朝からはネットでは、ソフトバンク18 件の携帯電話解約説明ページにアクセスが集中し繋がりにくくなってしまった。

KDDIが11年11月頃から発売する、と報道されているのは米アップル社がこの秋にリリース予定の新機種「iPhone5」。機器の駆動速度や、ビデオ撮影・再生のクオリティーなどが格段に向上するという。
ホームページの説明コーナーに繋がらない

「まじでつながんねぇwwwwてか、契約してない奴らまで、面白半分にアクセスしてんだろ?」

11年9月23日早朝からそんな書き込みがネットの掲示板に大量に出ることになった。「2ちゃんねる」には、「ソフトバンク退会ページがアクセス不能に…ユーザー殺到か」などといったスレッドが何本も立てられている。

繋がらないと騒がれているのは、ソフトバンクモバイルのホームページ「モバイルSuica」説明コーナーにある「こんなときどうする?解約するとき」ページ。ソフトバンク自体と携帯電話を解約18 件するにはどうすればいいかを知りたい人達が、なぜかここに流れているようだ。23日午後1時頃にアクセスしてみたが、かなり重い状態が続いている。

ソフトバンクの携帯電話を巡っては、ユーザーから「電波が繋がりにくい」などの不満があり、孫正義社長の「ツイッター」にも苦情が多く寄せられ、孫社長も早期の改善を約束している。一方、繋がりにくくともこれまで国内で750万台売れたとされる大人気の「iPhone」シリーズ。かつて「DoCoMo」から発売されると噂されたときは「電波がよくなるなら乗り換えたい」と発言する人が多数出ていた。

一方ネットでは、auの発売日も決まっていない現状で、ソフトバンクの「解約」関連ページに人が押し寄せるのはおかしい、という意見も多く出ていて、「ネガティブキャンペーンが始まっているのではないか」、などといったうがった見方も出ている。

連休直前に突然飛び出してきた今回の報道。関係各社ともまだメディア向けに正式な説明はしていないようだ。

「ソフトバンクがそうやすやすと乗り換えさせるわけはなく、顧客引き留めのための秘策を打って出るだろう」


最後か肝ですね。

顧客引き留めのための秘策を打って出るだろう

これをし出すと消耗戦になりますよね。まぁ、ソフトバンクは社長がポンと100億円出せるくらいですから財務的にはなんの問題もないんでしょうけど、KDDIは結構苦しんじゃないでしょうか。頼みの綱のトヨタも結構痛手を負っている現状ですし。

で、儲かるのはアップルのみってね。

何かの雑誌の特集でサムソンやソニー、パナソニックとアップルの財務関連の指標が比較されていましたけど、圧倒的でしたから。

何かの指標など、各社軒並み1-2ヶ月っていう値が出ていたのに、アップルだけはマイナスの数値=とんでもなく状況がよろしい、という数値だったような。

( ´ー`)y―┛~~

鵜飼いの鵜って、こういうことなのかも知れませんね。
 


↓毒まんじゅうは野中の専売商品じゃないのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 空気エンジンってなんなの?究極のエコロジー? | トップページ | シーズン途中で、しかも成績が悪いわけではないのに退陣を発表するのは少し違うような気がします »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneは毒まんじゅう?上等じゃねぇか!毒を食らわば皿までっていうことわざもあるじゃないか:

« 空気エンジンってなんなの?究極のエコロジー? | トップページ | シーズン途中で、しかも成績が悪いわけではないのに退陣を発表するのは少し違うような気がします »