« なんという悲しい遺書でしょうか | トップページ | 非常識詐欺師売国スパイ集団、どんだけ人材不足なんですか? »

2011/07/10

史上最高のSF映画はなに?

あんまり映画観ているほうではないですが、このランキングには納得できますね
史上最高のSF映画は『スター・ウォーズ』ではなくあの作品 - MovieWalker

史上最高のSF映画は『スター・ウォーズ』ではなくあの作品 - MovieWalker

 2011年7月9日 MovieWalker

英国の映画誌TOTAL FILMが行った投票の結果、“史上最高のSF映画”の1位に選ばれたのは、リドリー・スコット監督『ブレードランナー』(82)だった。

2位は『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』(80)で、3位にはスタンリー・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』(68)が選ばれた。今世紀の作品では『インセプション』(10)のみがベスト10入りしており、ベスト10に選ばれた作品の半分が1980年代に製作された映画だった。『アバター』は11位止まりでベスト10入りは果たしていない。

「一度鑑賞すれば、『ブレードランナー』のシーンの多くは永遠に頭に焼きつく。最も暗く、最も素晴らしいSF映画だ」と同誌の編集者ジェイミー・グレアムは語っている。

“史上最高のSF映画”ベスト10は、

1位『ブレードランナー』(82)、
2位『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』(80)、
3位『2001年宇宙の旅』(68)、
4位『エイリアン』(79)、
5位『スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望』(77)、
6位『E.T.』(82)、
7位『エイリアン2』(86)、
8位『インセプション』(10)、
9位『マトリックス』(99)、
10位『ターミネーター』(84)

という結果になっている。【UK在住/ブレイディみかこ】


エイリアンが2作品入っているのは嬉しいですね。でも、1作目と2作目はまったく違う作品ですから、これから観る人は気をつけてください。原題も[ALIEN」と「ALIENS」ですからね。

残念ながら2001年ものは観たことがありません。
ターミネーターは映画としては面白かったものの、これはSF映画か?と言われると少し抵抗がありますねぇ。もちろん、SF的な要素はあるんですけどね。ちょっとね。

マトリックスはTVで観て衝撃を受けましたね。今までになかった、まったく新しい映画のように感じました。結局DVDも全作品買っちゃいました。

E.T.は観たことないですねぇ。なんとかく興味がないっていうか、SFっていうよりもファンタジーっていう印象です(観てないけどw)

スターウォーズは当然最高です。

が、個人的にはブレードランナーとインセプションですね。特にインセプション。重い映画です。SF映画を観て、あそこまでガツンときたのは初めてです。

( ´ー`)y―┛~~

ということで、このなかで薦めるとすれば次の3作品ですね。

密室殺人ともいえる展開。最後のほうは息ができません。

ハードボイルドですよね。そういう意味ではSfっていう枠には収まらない作品でしょう。最後は少し切ないですが。特に小説の続編は切ないです。

最後がよくわからない終わり方ですよね。回っているのか、止まったのか・・・。何度観ても飽きない作品だと思います。それだけ観る側に負荷をかけてくる作品だと思いますよ。
 


↓マーズアタックは?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« なんという悲しい遺書でしょうか | トップページ | 非常識詐欺師売国スパイ集団、どんだけ人材不足なんですか? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史上最高のSF映画はなに?:

« なんという悲しい遺書でしょうか | トップページ | 非常識詐欺師売国スパイ集団、どんだけ人材不足なんですか? »