« 天才も守備の誤り… | トップページ | どこに突っ込んでいいのやらわからんので、こういうボケはやめてほしいんですが »

2011/05/13

両陛下、雨の中傘を差さずに黙祷される

この写真は…
両陛下、雨にぬれながら黙礼…福島・相馬 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

両陛下、雨にぬれながら黙礼…福島・相馬 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 天皇、皇后両陛下は11日、東日本大震災の被災地お見舞いのため福島県入りし、避難所で被災者を励まされた。





 


 相馬市では、福島第一原子力発電所から約45キロにあり津波被害も甚大だった沿岸の原釜(はらがま)・尾浜(おばま)地区を訪問。重機ががれきを撤去する音が響く中、立谷秀清市長が「146人の方の死亡が確認されています」と説明すると、両陛下は傘をたたみ雨にぬれながら黙礼された。午後2時46分には、移動中のヘリの中で震災2か月の黙とうをささげられた。

 両陛下の被災地訪問は5週連続で、いずれも受け入れ側の負担に配慮し、日帰りとなった。

(2011年5月11日22時03分 読売新聞)


両陛下は傘をたたみ雨にぬれながら黙礼された

いろいろな想いが頭をめぐってしまって、どうも整理できません。

ひとまず言えることは、有り難い、ということです。
 


↓なんだろう、この感情は…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 天才も守備の誤り… | トップページ | どこに突っ込んでいいのやらわからんので、こういうボケはやめてほしいんですが »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両陛下、雨の中傘を差さずに黙祷される:

« 天才も守備の誤り… | トップページ | どこに突っ込んでいいのやらわからんので、こういうボケはやめてほしいんですが »