« 夜ご飯 | トップページ | さすが自称原子力に詳しい人ですね、瞬時に懸念点を指摘できるとは只者ではありません »

2011/05/21

国民に言っていたことが違っていたって…、そりゃー

詐欺師なんだから本当のことなんか言うわけ無いでしょwww
首相「国民に言ったこと根本的に違っていた」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

首相「国民に言ったこと根本的に違っていた」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 菅首相は20日の参院予算委員会で、東京電力福島第一原子力発電所で起きたメルトダウン(炉心溶融)が約2か月後に判明したことについて、「私が国民に言ったことが根本的に違っていた。東電の推測が違うことに政府も対応できなかったという意味では大変申し訳ない」と陳謝した。

 また、東日本大震災の本格復興に向け野党が今国会提出を求めている2011年度第2次補正予算案について、「緊急に必要ということであれば、国会を開く中で進めたい」と語り、今国会提出の可能性を示唆した。与野党内に首相退陣を求める声があることについては、「大震災(の復興)という中で責任を放棄するわけにはいかない」と強調した。

 韓国の国会議員が北方領土の国後島訪問を計画していることに関し、「事実関係を確認中だ。確認された場合にはきちっとした対応を取る」と述べ、事実が確認され次第、抗議する考えを明らかにした。

(2011年5月21日08時02分 読売新聞)


まぁ、マニフェストにしろ、震災関連の話にしろ、本当のことを言っているのでしょうか?東京電力もしかりですが…。

で、それはおいておくとしてですね、上記の記事を見るとふつふつと怒りが湧いてくるようなコメントもありますねぇ。懲りないんですかね?

緊急に必要ということであれば、国会を開く中で進めたい

えーっと、震災復興への第二次補正予算の話なんですよね?緊急に必要とならない可能性もあるのでしょうかね ┐(´ー`)┌

事実関係を確認中だ。確認された場合にはきちっとした対応を取る

( ´ー`)y―┛~~
今福島とか東京にいるんだから、イミョンパク大統領に直々に確認すればいいんじゃないの?

大震災(の復興)という中で責任を放棄するわけにはいかない

まぁ、普通の首相なら当然そうでしょう。道筋をつけるまではね。で、今の状況でもたとえ首相を変えても非常識詐欺師売国スパイ集団が政権を持っている限りはなにをしてもダメなことは分かっていますから、せめてそういう詐欺師集団は除外した組織と官僚の皆さんで復興対策をしてもらえないでしょうかねぇ。なーに、手柄はすっから菅はじめ非常識詐欺師売国スパイ集団のものになってもいいからさ。

これぞ、国民の生活が第一!というどこかのスローガンを目指す組織ではないでしょうかねぇ。
 


↓最近あきらめモードなのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 夜ご飯 | トップページ | さすが自称原子力に詳しい人ですね、瞬時に懸念点を指摘できるとは只者ではありません »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民に言っていたことが違っていたって…、そりゃー:

« 夜ご飯 | トップページ | さすが自称原子力に詳しい人ですね、瞬時に懸念点を指摘できるとは只者ではありません »