« 腐ったみかんは駆除しないとだめってことでしょうか | トップページ | 人間、酔っ払うと本性が出るって言いますから、この人は真面目にやり直したかったんでしょう »

2011/05/22

そんなことは言ってない、非常識詐欺師売国スパイ政権になってから何度このセリフを聞いたやら…

官僚の方々など、そもそも非常識詐欺師売国スパイ政党の関係者以外からは総スカンくらっても当然じゃないでしょうかねぇ…
「班目氏が再臨界の恐れ」…本人「言ってない」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「班目氏が再臨界の恐れ」…本人「言ってない」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 政府・東京電力統合対策室は21日の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所1号機で東日本大震災の発生翌日に行われていた海水注入が中断していた経緯を説明した。

 この中で対策室は、内閣府原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長が3月12日、菅首相に「海水を注入した場合、再臨界の危険性がある」と意見を述べ、それを基に、政府が再臨界の防止策の検討に入ったとしていた。しかし、班目氏は21日夜、読売新聞の取材に対し、「再臨界の恐れなど言うはずがない」と対策室の説明内容を真っ向から否定した。

 東電側は、官邸で再臨界の危険性の議論が続いていることを理由に海水注入を中断したとしており、班目氏の再臨界に関する指摘の有無は、対策室の説明の根幹部分といえる。対策室と班目氏の言い分の食い違いは、23日からの国会審議で大きな問題となりそうだ。

(2011年5月22日03時04分 読売新聞)


当ブログでも昨日記事にしましたが、

さすが自称原子力に詳しい人ですね、瞬時に懸念点を指摘できるとは只者ではありません

素人的な考えですけど、制御棒が挿入されているのに海水を入れたら再臨界っていう話の流れが全く見えませんでしたので、斑目委員長の専門知識は大丈夫なのか?という内容でした。で、上記引用記事では「そんなことは言っていない」という反論になっています。言った言わないは関係者でないとわかりませんけど、記録がないんですよねぇ…。

これは記録がないということにして、誰かをスケープゴートにしたいという政府関係者の意向があったと考えたほうがつじつまがあいそうな気がします。
 


↓実力排除するしかないのかなと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 腐ったみかんは駆除しないとだめってことでしょうか | トップページ | 人間、酔っ払うと本性が出るって言いますから、この人は真面目にやり直したかったんでしょう »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そんなことは言ってない、非常識詐欺師売国スパイ政権になってから何度このセリフを聞いたやら…:

« 腐ったみかんは駆除しないとだめってことでしょうか | トップページ | 人間、酔っ払うと本性が出るって言いますから、この人は真面目にやり直したかったんでしょう »