« やっとスッキリ勝てましたか? | トップページ | キムヨナにはまだ金の魔法がかかっているということでしょうか? »

2011/04/30

じえいたいさんありがとう

これ、現場で頑張っている隊員さんには死ぬ気で頑張れるほどの支えになるでしょうね
【東日本大震災】「わたしもがんばる」 女児の手紙が自衛隊員の心の支え - MSN産経ニュース

【東日本大震災】「わたしもがんばる」 女児の手紙が自衛隊員の心の支え - MSN産経ニュース

 2011.4.30 16:51

 東日本大震災で被災した宮城県石巻市などで活動中の陸上自衛隊第14旅団(香川県善通寺市)の隊員が、津波で児童の約7割が死亡・行方不明となった石巻市立大川小の児童とみられる女児から捜索活動に感謝する手紙を受け取った。コピーが他の隊員にも配られ、心の支えになっている。

 手紙は動物のイラストが描かれた1枚の便箋に「つなみのせいで、大川小学校のわたしのおともだちがみんなしんでしまいました。じえいたいさんががんばってくれているので、わたしもがんばります」とつづられていた。「日本をたすけてください。いつもおうえんしています。じえいたいさんありがとう」とも。

広報を担当する伊丹秀喜2等陸尉(47)は「手紙に大きな力をもらった。気持ちに応えられるよう、一日も早い復興に力添えしていきたい」と話している。

 旅団では手紙をコピーし、多くの隊員が財布などに入れて持ち歩いている。


他人のためにと思うときは自分でも不思議なくらいの力が出るんですよね。

以前見た報道でも、自衛隊員が奥さんから「無理しないでね」とメールをもらった時に「今無理しないでいつ無理するんだ」と返信したと出ていました。

そういう気持ちがあるところにこういう感謝されていることがわかる手紙、しかも友達を大勢無くした小学生から…。

惚れてまうやろー

じゃないけれど、隊員の皆さんは心のなかで叫んだのではないですか。

一部には自衛隊のことや隊員のみなさんのことを蛇蝎のごとく嫌っている人もいますけど、普通なら軍隊は国民から尊敬される存在でしょう。また、嫌っている人も実際にこういう災害にあって自衛隊の皆さんに助けてもらうという経験をすれば本当のことがわかるのではないでしょうか。
 


↓いや、救助をことわって死ぬべきでは?そこまで筋を通したら偉いと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« やっとスッキリ勝てましたか? | トップページ | キムヨナにはまだ金の魔法がかかっているということでしょうか? »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じえいたいさんありがとう:

« やっとスッキリ勝てましたか? | トップページ | キムヨナにはまだ金の魔法がかかっているということでしょうか? »