« 地質に血統って、ばかじゃないの?w | トップページ | 食物連鎖で濃縮されないから大丈夫⇒コウナゴで基準値を超えていますが… »

2011/04/23

これ、さらっと書かれているけど圧力容器が損傷しているってことなの?

教えて偉い人…
1号機、事実上の「水棺」処理 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

1号機、事実上の「水棺」処理 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 東電は22日の記者会見で、福島第一原発1号機の格納容器の下部にある圧力抑制室が、ほぼ水で満たされているとみられることを明らかにした。

 ドライウェルと呼ばれる上部も半分程度、水がたまっているとみられ、燃料が完全に水につかるまで格納容器を水で満たす「水棺」処理が事実上進行していることになる。

 圧力抑制室は通常、約50%の水が入っており、圧力容器の内部が非常に高圧になると、弁を通じて内部の蒸気を導き、水中で冷却、凝結させて全体の圧力を下げる。1号機の圧力容器には、これまでに約7000トンの水が注入されており、東電は、この水がほぼ全量、格納容器内にとどまっているとみている。

 2、3号機には格納容器の容量(約7000トン)を上回る1万4000トン、9600トンが注水されているが、圧力抑制室の損傷などで格納容器から流出し、タービン建屋などに流入している可能性が高いという。

(2011年4月23日06時00分 読売新聞)


弁を通じて内部の蒸気を導き

そんな器用な事、一連の事故のなかでできたんでしょうか?聞いたことないですが。格納容器のベントというのは聞きましたけど。

私が知らないだけかもしれませんが、上記だとすると圧力容器に入れた水がどこからか溢れて格納容器内に出て、それがそのまま溜まっているから「水棺」状態になっているということでは?

で、圧力容器が破損しているのなら格納容器はもっと破損している可能性があるのでは?なにせ、あのような水素爆発にさらされたのですから普通に考えれば無事では済みますまい。その証拠に配管に破損が認められていたじゃないですか。

で、燃料棒が溶融しているのですから、そりゃー…。

ロボットで入っていけたところの放射線量でも毎時50ミリシーベルトとかでしょう。もっともっと核心場所に行けばもっともっと線量は増えるんですよね…。

先日見たTV報道では、鉛の何かを身につけてはいらざるをえないというようなことも専門家が言っていましたが、ますますチェルノブイリの状況に近づいてきていますよね。

本当にあと半年や9ヶ月で安定的な冷温状態にできるんでしょうか。いまいち理解できません。専門家じゃないから、かな。
 


↓そうだと信じるしかないかも…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 地質に血統って、ばかじゃないの?w | トップページ | 食物連鎖で濃縮されないから大丈夫⇒コウナゴで基準値を超えていますが… »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これ、さらっと書かれているけど圧力容器が損傷しているってことなの?:

« 地質に血統って、ばかじゃないの?w | トップページ | 食物連鎖で濃縮されないから大丈夫⇒コウナゴで基準値を超えていますが… »