« 両陛下が千葉県旭市をご訪問 | トップページ | お外でご飯♪ »

2011/04/15

地震は予知できないってのは世界の常識のようですが

当事者が言ってしまっていいんでしょうか?ってことは考えていないんでしょうか?
「地震の予知は不可能」…東大教授が寄稿 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

「地震の予知は不可能」…東大教授が寄稿 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 「地震の長期予測や予知は不可能で、東海地震の予知研究はやめるべきだ」などとする、ロバート・ゲラー東京大教授(地震学)の論文が14日、英科学誌ネイチャー電子版に掲載された。

 ゲラー教授は、阪神大震災(1995年)や新潟県中越地震(2004年)など、国内で死者10人以上が出た地震は、国の評価では発生の可能性が低いとされた地域で起きたと指摘。東海地震のような大地震の前兆をとらえて予知することは世界的に見ても不可能で、地震の基礎研究は研究者による幅広い議論によって再構築していくべきだと主張している。

 東日本大震災については、地震発生の時期は予測できなくても、東北地方に大津波をもたらした貞観地震(869年)や明治三陸地震(1896年)の例から、今回の規模の津波は想定可能だったとしている。

(2011年4月14日11時36分 読売新聞)


まぁ、地震予知と言ってもですね、現状では30年以内にとか100年以内に、というレベルのことですから、それって予知っていうんだっけ?それって、12月になったら寒くなる!って言うのと一緒では?

東北地方に大津波をもたらした貞観地震(869年)や明治三陸地震(1896年)の例から、今回の規模の津波は想定可能だった

これですよ、これ。予知ではなく歴史に学ぶという姿勢です。今回の震災でも明治の津波被害のことを忘れずに高台に家を作って難を逃れた地区もありましたよね。そういうことです。住民の方々は事情もあるでしょうから忘れる、あるいは他の事情で被害が出ていたところに住むというのはしようがない面もありますが、こと施政者としてはそれを忘れてはいけないということが今回の震災でわかりましたね。

ところで、

地震予知連絡会というものがありましたが、それはどうなっているの?予知できないのなら、税金から受け取っていた補助を返さないとね♪
 


↓まぁ返すのは勘弁してあげようや…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 両陛下が千葉県旭市をご訪問 | トップページ | お外でご飯♪ »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震は予知できないってのは世界の常識のようですが:

« 両陛下が千葉県旭市をご訪問 | トップページ | お外でご飯♪ »