« 現場の人間ではなく、使う側の資質も問われていると思うのですが | トップページ | 土壌から出てきているということは、もしかして爆発やベントの影響で出たということなの? »

2011/03/29

日本の建設関係の方々のお仕事には頭が下がります

夏くらいか?と思っていたんですけど、GWまでに復旧とは…。素晴らしいです。
東北新幹線、4月下旬までに全線で運転再開へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

東北新幹線、4月下旬までに全線で運転再開へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 JR東日本は28日、東日本巨大地震の影響で運休している東北新幹線の那須塩原(栃木県)―盛岡間について、3区間に分け、4月下旬までに順次運転を再開する方針を明らかにした。

 同線の東京―那須塩原間と、盛岡―新青森間は既に開通しており、4月下旬に全線が復旧することになる。山形新幹線は、現在運休している福島―新庄(山形県)間で、31日に運転を再開する見通し。

 同社によると、那須塩原―福島間は4月中旬、福島―一ノ関(岩手県)間は同月下旬までに、一ノ関―盛岡間は同月8日頃に運行を再開する。当面、安全のために速度を落とすことになるという。東北新幹線は、約530キロにわたって、架線や高架橋など計約1200か所が損壊していた。

 また在来線では、常磐線が、福島第一原子力発電所の事故の影響で不通となっているいわき(福島県)―亘理(宮城県)間を除く区間を4区間に分け、4月下旬までに順次運転を再開する見通し。

(2011年3月28日19時53分 読売新聞)


高速道路も既に開通していますからね。仮の開通とはいえ、それが通るか通らないかで大きく違いますから。高速道路なんか、地割れとがけ崩れ?のようなズタボロだったのに、6日で仮開通していますからね。
 


↓土木技術は世界トップクラスだなと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 現場の人間ではなく、使う側の資質も問われていると思うのですが | トップページ | 土壌から出てきているということは、もしかして爆発やベントの影響で出たということなの? »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の建設関係の方々のお仕事には頭が下がります:

« 現場の人間ではなく、使う側の資質も問われていると思うのですが | トップページ | 土壌から出てきているということは、もしかして爆発やベントの影響で出たということなの? »