« アメリカは最初から最悪の事態を防ぐという姿勢なんですね、で日本国政府と東京電力は? | トップページ | ホンダとグーグルが協力して作った、東北地方の道路通行実績サイト »

2011/03/18

ゾンビが復活するなんて聞いてないぞ

人材枯渇も甚だしいな…
仙谷氏、官房副長官に…官邸態勢の強化図る : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

仙谷氏、官房副長官に…官邸態勢の強化図る : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 菅首相は17日、東日本巨大地震への官邸態勢を強化するため、民主党の仙谷由人代表代行を官房副長官に起用した。

 被災者の生活支援などを担当し、党代表代行は引き続き兼務する。

 仙谷氏は1月まで菅政権の官房長官で、格下の官房副長官への起用は異例。仙谷氏は一昨年9月の政権交代以降、行政刷新相、国家戦略相、官房長官を歴任したが、昨年11月に参院で問責決議が可決され、1月の内閣再改造で閣僚から外れた。仙谷氏の副長官就任に伴い藤井裕久官房副長官は首相補佐官に回り、加藤公一首相補佐官は辞任した。

(2011年3月18日03時08分 読売新聞)


確か「自衛隊は暴力装置」という発言をした人ですよね。そういう人が「被災者の生活支援」の責任者になるということですか…。

生活支援には当然現場で一番頼りになる自衛隊も関係しますので、真っ赤な官房長官は自衛隊を排除するんでしょうね。だって被災地でクーデターを起こされでもすれば日本国政府としては何もできませんからねぇ。

市町村・企業の提供物資、自衛隊が管理・輸送 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

市町村・企業の提供物資、自衛隊が管理・輸送 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 北沢防衛相は16日の記者会見で、東日本巨大地震の避難住民に支援物資を効率よく届けるため、自衛隊が一元的に物資を管理・輸送する枠組みを発表した。

 市町村や民間企業などが提供する輸送物資を、都道府県を窓口として最寄りの自衛隊の駐屯地などに集積し、空路で現地へ運んだ後、避難所に届ける。

 救援物資は、生鮮食品や賞味期限の短いものを除く食料、水、衣服などの生活用品などとする。混乱を避けるため、個人の提供は受け付けない。

 提供希望者はまず、都道府県の窓口に物資の種類や数量などを連絡する。都道府県は駐屯地などと調整して日時・場所を提供希望者に伝え、その指示に従って提供希望者が物資を持ち込む。具体的な連絡の仕組みは今後、各都道府県が広報する予定だ。

 物資は、全国から空自松島基地(宮城県東松島市)など被災地近辺の自衛隊拠点に集められ、陸自東北方面総監部(仙台市)に置いた現地支援部隊の指揮部隊「災統合任務部隊」が分配して避難所に輸送する。

 自衛隊が物資輸送・管理を一元化するのは、道路事情が悪い被災地でも、緊急通行が認められる自衛隊なら、迅速な輸送が可能になるためだ。

 物資の輸送が滞れば、避難住民の生命に関わるため、政府は異例の輸送枠組みを決めた。

(2011年3月17日03時13分 読売新聞)


上記のとおりですから、被災地への支援物資=生活支援の中心的役割をになっているのが自衛隊です。

格下の官房副長官への起用は異例

まぁ、議長が大臣になるくらいですから、非常識詐欺師売国スパイ集団としてはふつうのことなんでしょう。
 


↓外務大臣も聞いたこと無い人だしな…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« アメリカは最初から最悪の事態を防ぐという姿勢なんですね、で日本国政府と東京電力は? | トップページ | ホンダとグーグルが協力して作った、東北地方の道路通行実績サイト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビが復活するなんて聞いてないぞ:

« アメリカは最初から最悪の事態を防ぐという姿勢なんですね、で日本国政府と東京電力は? | トップページ | ホンダとグーグルが協力して作った、東北地方の道路通行実績サイト »