« この人の生きがいは「わいせつ行為」だったに違いない | トップページ | 非常識詐欺師集団は何回NZ地震被害者のご家族を虚仮にしたら気が済むのですか? »

2011/03/03

非常識詐欺師集団だからこのような非常識な処分はやむを得ません

だって、前例とのバランスがありますもんねw
造反16人に大甘処分、党内に不満「除籍」論も : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

造反16人に大甘処分、党内に不満「除籍」論も : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 民主党は1日、2011年度予算案の衆院本会議採決に欠席した比例選出議員16人への対処を決めたが、6か月間の「党員資格停止」処分や「厳重注意」という措置には「甘すぎる」との見方が出ている。

 党内の混乱を最小限にとどめたい岡田幹事長の意向だが、岡田氏の「温情」の効果は期待できそうもない。

 執行部が16人に対する方針を迅速に決めたのは、党内亀裂の拡大を避ける狙いがあった。輿石東参院議員会長は役員会で「今日中に終わらせなければ、餌食になる」とせかした。

 岡田氏は16人の処分と措置を決めた常任幹事会終了後、記者団に「もう一度、チャンスを与えたい。処分するのは簡単だが、ここでしっかり、考え直していただきたい」と強調した。

 民主党は過去に重要法案などの採決で棄権や欠席した議員に対し、厳重注意や役職停止などの「措置」を科してきたが、措置よりも重い「処分」は避けてきた。岡田氏の今回の判断も、過去の経緯を踏まえたものと言える。予算関連法案を衆院の多数で再可決するメドは立っていないが、「16人を追いつめ、離党させれば、3分の2戦略は完全に消える。現段階でそこまでする必要はない」(岡田氏周辺)との計算もあったようだ。

 ただ、安住淳国会対策委員長は常任幹事会前の役員会で、岡田氏に「何度も説得したのに欠席した。もっと重い処分にすべきだ」と机をたたきながら訴えた。役員会前の政調幹部会でも、最も厳しい「除籍処分」を科すよう求める声が出た。

(2011年3月2日10時41分 読売新聞)


会派離脱したので採決に欠席 = 党員資格停止、厳重注意。これって重すぎるんじゃないですか?

小沢は刑事事件の被告になっている&自分の秘書も同件に関連する事件で裁判中っていうのに、党員資格停止で済んでいるんですからね。

小沢とバランスを取るのなら、ちゃんとせえやw って言うくらいでしょ?あるいは、こっちが正当な処分ということなら小沢は最低でも除籍処分でしょう。
 


↓色々空回りって言う感じ…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« この人の生きがいは「わいせつ行為」だったに違いない | トップページ | 非常識詐欺師集団は何回NZ地震被害者のご家族を虚仮にしたら気が済むのですか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/51017196

この記事へのトラックバック一覧です: 非常識詐欺師集団だからこのような非常識な処分はやむを得ません:

« この人の生きがいは「わいせつ行為」だったに違いない | トップページ | 非常識詐欺師集団は何回NZ地震被害者のご家族を虚仮にしたら気が済むのですか? »