« 警報音が鳴り響いている状況下で作業されている隊員の皆さん、どうかご無事で | トップページ | なんちゅうか、台湾の人の善意には頭が下がります »

2011/03/24

で、結局飲んでもいいの悪いの?そこが肝心なんだが…

一切口をつぐむつもりでしょうか?一応は飲んでも健康に必ずしも影響はないと言っているのに?
【放射能漏れ】汚染水道水で「情報開示」を押し付け合い 危険な濃度は口つぐむ - MSN産経ニュース

【放射能漏れ】汚染水道水で「情報開示」を押し付け合い 危険な濃度は口つぐむ - MSN産経ニュース

 2011.3.23 23:42

 東京都水道局の浄水場から基準値を超える放射性ヨウ素が検出されたことを受け、政府内で「情報開示」の押し付け合いが始まった。

 枝野幸男官房長官は22日午後の記者会見で都水道局の水道水について「数日摂取したとしても、将来にわたり健康への影響が出る可能性はない」と断言。にもかかわらず、実際に影響が出る濃度に関しては「厚生労働省が報告する」と厚労省に説明を委ねた。

 ところが、その後に開かれた厚労省水道課の記者会見では「(危険な濃度は)ものすごく高い値が想定されており、そういう地域で水を飲む人がいるかどうか…」「お話ししても意味がない」などと繰り返し、具体的な数値は明らかにしなかった。

 水道水の放射能汚染をめぐり、厚労省は19日に「基準値を超える水道水でも、代替となる飲用水がない場合には飲用しても差し支えない」との見解を発表したが、代替飲用水がなくても飲んではいけない濃度は公表しなかった。23日に枝野氏に公表を迫られても厚労省の姿勢に変化はない。


意味が無いかどうかは聞いたほうで判断させていただきますので、その数値を説明してもらえないでしょうか。特に乳幼児をお持ちのご両親・ご家族は心配だと思いますよ。

子供は国の宝という言葉を出すまでもなく、影響の出やすい人を基準とした説明をして欲しいですよね。
 


↓疑心暗鬼が広がるだけでしょうと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 警報音が鳴り響いている状況下で作業されている隊員の皆さん、どうかご無事で | トップページ | なんちゅうか、台湾の人の善意には頭が下がります »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: で、結局飲んでもいいの悪いの?そこが肝心なんだが…:

« 警報音が鳴り響いている状況下で作業されている隊員の皆さん、どうかご無事で | トップページ | なんちゅうか、台湾の人の善意には頭が下がります »