« 何をふざけてるの?どうやって避難すればいいというのでしょうか | トップページ | 年度内ではなく、日本国憲法が存在する限りありえないとなぜわからない? »

2011/03/25

御料牧場の食材が被災地に

これほど異例のこともないのでしょう。それだけ前代未聞の災害だと両陛下がお考えだということです。この両陛下のお気持ちをどれくらいの閣僚が共有しているのでしょうか?
御料牧場から被災者へ、両陛下の意向(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

御料牧場から被災者へ、両陛下の意向(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

 TBS系(JNN) 3月25日(金)19時46分配信
 栃木県にある宮内庁の御料牧場。25日午後、1台の車が食料品を満載して出発しました。向かった先は、福島県からの被災者たちが身を寄せている県内の避難所です。

 荷台から下ろされたのは卵1千個、サツマイモ100キロ。豚肉の水煮やレバーペーストの缶詰250缶。トリの燻製もあります。これらは、すべて御料牧場で生産された食料品です。

 「両陛下のお考えもあって、大変お困りの被災者のみなさんに少しでもお分けできれば」(宮内庁 櫻井保 御料牧場長)

 普段は皇族方のお食事、それに園遊会や晩餐会などといった宮内庁の行事に出される食材で、一般に流通するものではありません。しかし今回、被災者の身を案じる天皇・皇后両陛下の意向を受け、宮内庁から被災者に届けられたのです。

 「国民のことを考えてくださって、本当にありがたく思います」(福島県からの避難者)

 こちらの避難所では93人の被災者たちが避難生活を続けていますが、宮内庁によると、御料牧場で生産された食料品が提供されたのは極めて稀だということです。(25日16:58)

最終更新:3月25日(金)21時46分

TBS News i


何があってもそこで暮らす人々のことを第一にお考えなのでしょう。

国民の生活が第一。

このように常にお考えなのでしょうね。

民のために祈り、民のために出来ることをなさる。こういう方をいただいている国民は幸せですね。たとえ苦しくても耐えていけるという頑張りにつながるでしょう。だからこそ、いろんな被災地に両陛下がご訪問されれば、そこは感謝の涙であふれるのでしょう。

まさに皇室と国民が一体になっている証拠ではないですか。まだまだ日本は大丈夫です。

「天皇が来ても屁の突っ張りにもならない」
「警護にどんだけ手間がかかると思ってるんだ」
「皇室は金持ちなんだから被災地に送金するだけでいいよ」

などというお考えの方もいるかもしれませんが、被災地で重要なのは物資その他だけではなく、精神的な支えが必要なのです。家族やご近所さんも支えになるでしょう。でも、両陛下もきっと精神的な支えになります。まさに、血縁を越えた父母のように見える・感じるのではないでしょうか。

そういう存在をいただいている国は幸せでしょう。
 


↓物理的な支援はいつか整うのだろうから…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 何をふざけてるの?どうやって避難すればいいというのでしょうか | トップページ | 年度内ではなく、日本国憲法が存在する限りありえないとなぜわからない? »

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

どうなんだろう。。
正直、関西とかは電池とかは品薄ですが食料はぜんぜん大丈夫なんでねぇ・・
関西とかのを大量に送っても実際に被災地に届くまでに弁当だったらくさってしまうから、難ですね。
早く復興してほしいものです。

投稿: みよ | 2011/03/28 09:58

こんばんわ^^

>みよさん
>早く復興を
ほんとですよね。
それまでにもできるだけのことは…。

投稿: ピア | 2011/03/29 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御料牧場の食材が被災地に:

« 何をふざけてるの?どうやって避難すればいいというのでしょうか | トップページ | 年度内ではなく、日本国憲法が存在する限りありえないとなぜわからない? »