« まぁいいんじゃないの?私が住むわけではないしね | トップページ | 航海士のコメント、どうでしょうか? »

2010/11/16

去る者、という季節本番ですかね…

一人は納得いくんですが…
巨人、李・クルーン・エドガーと来季契約せず : プロ野球 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

巨人、李・クルーン・エドガーと来季契約せず : プロ野球 : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 巨人は16日までに、李承ヨプ(イスンヨプ)(34)、エドガー・ゴンザレス(32)両内野手と、マーク・クルーン投手(37)の3人に、来季の契約を結ばないと通告した。(ヨプは火ヘンに「華」)

 15日が交渉期限だったが、球団側は今季の不振などを理由に、交渉打ち切りを決めた。

 李選手は2006年、ロッテから巨人に移籍。1年目に打率3割2分3厘、41本塁打、108打点と活躍し、翌年から4年契約を結んだ。韓国代表として出場した2008年北京五輪では、金メダル獲得にも貢献。だがその後は、左手親指のけがなどで不振が続き、今季は出場56試合で打率1割6分3厘、5本塁打だった。

 クルーンは08年、横浜から巨人に移籍。1年目に自己最多の41セーブを挙げるなど、抑えに定着。巨人のリーグ3連覇にも貢献した。しかし今季は、手や足のけがでたびたび戦列を離れた。52試合で25セーブを挙げたものの、7月18日の横浜戦(横浜)では逆転サヨナラ満塁本塁打を浴びるなど、防御率は4・26と安定しなかった。

 エドガーは今季、米大リーグのパドレスから移籍。正二塁手候補として期待されたが、出場100試合で打率2割6分3厘、12本塁打にとどまった。

 李とクルーンは、国内での現役続行を希望している。

(2010年11月16日14時31分 読売新聞)


クルーン、怪我がなければまだまだそこそこやってくれると思いますがねぇ。今期が下り坂というシーズンだったという見方もありますが。

エドガーは惜しいですねぇ。もう少し試合で使ってあげればもっと実力を発揮する可能性がありましたがねぇ…。

孤高のネ申はしようがないですね。ここまで不振で二軍でも中軸ではない試合があるなんて、とても信じられません。Gの初年度が結局キャリアハイだったのは残念です。

( ´ー`)y―┛~~

豊田は広島に決まりましたね。Gが抑えられたりすれば盛り上がりますね♪フランケンなんかどうなるんでしょうかね…。気になる季節です。
 


↓まぁ実力の世界だから…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« まぁいいんじゃないの?私が住むわけではないしね | トップページ | 航海士のコメント、どうでしょうか? »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去る者、という季節本番ですかね…:

« まぁいいんじゃないの?私が住むわけではないしね | トップページ | 航海士のコメント、どうでしょうか? »