« 小沢元幹事長元代表代行元代表候補、起訴される! | トップページ | こいつは本当に害悪でしか無いな…、官房長官っていう座をわかってるのか? »

2010/10/04

教育は偉大ですね、こういう人間も育てるし無私の志も育てるし

だから国家は教育を抜きにしては語れないのでしょう
サッカーU―19戦前、日の丸奪われる…中国 : 尖閣 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

サッカーU―19戦前、日の丸奪われる…中国 : 尖閣 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 【香港=槙野健】香港メディアによると、中国山東省で4日、サッカーU―19(19歳以下)アジア選手権の日本―アラブ首長国連邦(UAE)戦の試合開始直前、中国人と見られる男がグラウンドに飛び出し、国歌斉唱に合わせて子供たちが掲げていた日本国旗を奪い取った。

 男は逃げようとしたが、すぐに警備関係者らに取り押さえられた。

 尖閣諸島沖で発生した中国漁船衝突事件への抗議活動の可能性がある。男の上着には中国語で「国辱を忘れるな」と書かれていたという。

(2010年10月4日21時02分 読売新聞)


どんな教育をしているかによってその国の民族レベルがある程度分かるのかも知れませんね。
まぁ特亜など論ずるに値しませんが、日本もたいがい…かもしれません。

しかしまぁ、この事件はその中凶の教育も中途半端だということがわかりますね。どうして警備員は乱入してきた中国人を取り押さえたんでしょうか?私の中国人観では、当然U-19の日本人選手たちを警棒でぼっこぼこにして耳をそぎ落とし、両手両足をたたっきって、眼球を抉り出し、内蔵を引きずりだし、金的をたたきつぶしてクビに縄をかけてグラウンドを引き回して中央に積み上げて、最後に火を放って頃合いを見ておしりの肉を食べる、これくらいはしないと中凶の教育=洗脳を受けた人民とは思えないですね。

中途半端な教育は迷惑です。
 


↓それは通州事件だろう…?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 小沢元幹事長元代表代行元代表候補、起訴される! | トップページ | こいつは本当に害悪でしか無いな…、官房長官っていう座をわかってるのか? »

スポーツ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教育は偉大ですね、こういう人間も育てるし無私の志も育てるし:

« 小沢元幹事長元代表代行元代表候補、起訴される! | トップページ | こいつは本当に害悪でしか無いな…、官房長官っていう座をわかってるのか? »