« 一般常識があるのは橋下知事だと思いますね | トップページ | 尾張名古屋は… Part2 »

2010/10/21

尾張名古屋は…

投手でもつ!ということか…
Yomiuri Giants Official Web Site: 10月20日 対中 日1回戦・ナゴヤドーム 遠い1点…中日に完封負けで初戦落とす

Yomiuri Giants Official Web Site: 10月20日 対中 日1回戦・ナゴヤドーム 遠い1点…中日に完封負けで初戦落とす

 日本シリーズ進出を懸けてのクライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦。巨人は初回、先発の東野が中日ドラゴンズ打線につかまり4点を奪われる。打線もチャンスは作るものの、あと1本が出ず、逆に七回にダメ押しの1点を許し、0対5で完封負け。中日1勝のアドバンテージを含んで、いきなり2敗と厳しいスタートとなってしまった。

 中3日の先発・東野は初回、先頭の荒木にヒットを許す。英智に送りバントを決められ、得点圏に走者を進められると、森野にタイムリーを浴び、あっさり先制される。続く和田に四球を与え、一、二塁と再びピンチを迎えると、ブランコにタイムリー二塁打が飛び出し、2点目を失う。藤井にも2点タイムリーを浴び、この回計4失点。立ち上がりを攻められ、初回から劣勢に立たされる。

 東野は二回にも、無死一、二塁のピンチを招くが、後続を断ち、走者を出しながらも初回以降は得点を与えない。

 一方打線は、中日先発・チェンの前に沈黙。三回まで無安打、3者連続三振を含む4三振と封じ込められる。

 2順目に入った四回、この日坂本に代わり1番に入った脇谷が左翼に初ヒットを放つと、続く亀井もヒットでクリーンアップにつなぐ。小笠原の内野ゴロで一死一、三塁としたが、ラミレスが空振り三振、阿部も捉えたものの二塁ライナーに倒れ、得点できず。

 五回、二死から古城がヒットで出塁すると、代打・矢野もヒットを放つ。脇谷の死球で二死満塁としたが、亀井が凡退。あと1本が出ない。

 その裏からマウンドには2番手・MICHEALが上がる。先頭の森野に二塁打、ブランコのヒットで一死一、三塁とされたが、藤井、谷繁を打ち取る。六回にも一死からチェンに四球を与えると、それを足がかりに二死満塁を招くが、踏ん張りを見せ、無失点で切り抜ける。

 七回のマウンドには、ローテーション投手の藤井。無失点に抑えてリズムを作りたかったが、四球やヒットなどで一死一、三塁とされると、堂上直にタイムリーを浴び、痛い追加点を献上。

 追いつきたい打線は七回、二死から矢野がヒットを放つ。脇谷が四球を選び、一、二塁としたが、亀井が2番手・高橋の前に空振り三振でこの回も得点できない。八回、中日のセットアッパー・浅尾を攻める。小笠原がブランコの失策で出塁すると、阿部がヒットを放ち、一死一、二塁のチャンスを作る。しかし、続く高橋由、松本が抑えられ、好機を生かせない。

 最終回、守護神・岩瀬の前に走者を出したが、最後は谷が内野ゴロに抑えられゲームセット。


参りました m(_ _)m

Photo

さすがに、ドアラ相手にしょっぱなの4失点はキツイわ。
 


↓亀井の2番ってどうなの?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 一般常識があるのは橋下知事だと思いますね | トップページ | 尾張名古屋は… Part2 »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/49808355

この記事へのトラックバック一覧です: 尾張名古屋は…:

« 一般常識があるのは橋下知事だと思いますね | トップページ | 尾張名古屋は… Part2 »