« おっしゃる通りです! | トップページ | アル中というわりにはそこまで飲んでいないのか? »

2010/08/18

さーて、いったい何試合勝てるのだろうか?

下位チームにあの有様だったから…
Yomiuri Giants Official Web Site: 8月17日 対中 日16回戦・ナゴヤドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 8月17日 対中 日16回戦・ナゴヤドーム

 3位中日ドラゴンズとの直接対決は、先発のグライシンガーがブランコの3ランなどで五回4失点でノックアウトされる。打線も前回の対戦で黒星を喫したチェンの前にエドガーのソロホームランのみに封じられ、1対6で敗れた。

 先発は3試合目の登板で今季初勝利を狙うグライシンガー。3回まで被安打1、無失点に封じ、上々の立ち上がりを見せる。

 三回までチェンの前にパーフェクトピッチングを許していた打線は四回、一死から松本が二塁打を放ち、この試合初めての出塁を果たす。小笠原も四球を選び、チャンスを拡大するが後続が倒れ、先制のチャンスを生かせなかった。

 その裏、グライシンガーが中日打線につかまる。和田、森野にヒットを許し無死一、二塁とされるとブランコに特大の3ランホームランを浴び、3点を失う。

 五回、先頭のエドガーの一発で1点を返す。しかし、得点直後の五回裏にグライシンガーが和田にソロホームランを許し、またしてもリードを3点に広げられてしまう。グライシンガーはこの回でマウンドを降り、今季初勝利は次回に持ち越しとなった。

 六回からは野間口がマウンドへ。先頭のブランコにヒットを打たれると、続く大島の送りバントの打球を一塁へ悪送球し、思いもよらぬ形で失点を喫する。さらに谷繁にもタイムリーを打たれ、中日の勢いを止めることができない。

 七回には一死から高橋由がヒットで出塁するもエドガーが三塁併殺打に倒れる。結局最後までチェンを攻略することができず、今後のペナントを占う上で重要な中日、阪神との6連戦の初戦を落とした。


5分ですめば御の字でしょう。下手すりゃ6連敗で息の根が止まる、なんてことも大いにありますよ。

いまのジャイアンツではね。まぁ、どんなチームでも3安打では勝てません><

ネ申がいないのが痛い…。でも、メンバーだけを見れば特に問題はなさそうな布陣ではありますが。
 


↓もう泣き言か?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« おっしゃる通りです! | トップページ | アル中というわりにはそこまで飲んでいないのか? »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さーて、いったい何試合勝てるのだろうか?:

» 中日vs読売16回戦@ナゴヤドーム [マリーンシートから見た読売ジャイアンツ]
最多勝投手グライシンガーでも勝てず。打線も沈黙 今日からはナゴヤドームでの中日戦。先発は2007年と2008年に連続最多勝になったグライシンガー。読売先発陣の「最後の砦」です。 読売は0-0で迎えた4回表1死1,2塁のチャンスを掴みます。しかし4番ラミレスがポ…... [続きを読む]

受信: 2010/08/18 19:33

« おっしゃる通りです! | トップページ | アル中というわりにはそこまで飲んでいないのか? »