« コマネタ:夏が来れば思い出すw | トップページ | 正義の味方には運も味方する♪ »

2010/08/04

これよこれ、こういう攻撃が見たかったのよ♪

やっと便秘が治ったような、そんな感じの試合ですか?
Yomiuri Giants Official Web Site: 8月1日 対広 島14回戦・マツダ

Yomiuri Giants Official Web Site: 8月1日 対広 島14回戦・マツダ

 巨人は、ラミレスの本塁打で先制すると、五回に3連打で追加点を挙げる。投げては先発・福田が好投。八回に山口が2ランを被弾したものの、九回に打者一巡の猛攻で6点を追加し、広島東洋カープに13対2で勝利した。この日阪神タイガースが勝利したため、ゲーム差は変わらず0.5。

 二回、先頭のラミレスがバックスクリーンに本塁打ランキング単独トップとなる34号ソロを叩き込み、先制。さらに二死後、エドガーにもバックスクリーンへの8号ソロが飛び出し、2点を奪う。

 五回、二死から脇谷が四球を選ぶとチームトップの18個目の盗塁を決め、二死二塁とする。続く福田の三塁への打球を小窪が悪送球。二死一、三塁のチャンスを作ると、坂本が中堅にタイムリーを放ち、脇谷が生還。続く松本が一塁へセーフティバントを決め、1点を入れる。さらに小笠原に右翼へのタイムリーが飛び出し、3連打で3点を追加。

 坂本のタイムリーで生還した脇谷は12試合連続得点となり、球団記録に並んだ。

 今季2試合目の先発となる福田は、五回まで打たれたヒットはわずか2本と広島打線を封じ込める。

 しかし六回、先頭の梵にヒットを浴びる。天谷を内野ゴロに仕留めたものの、入れ替わって残った天谷が盗塁。5番・廣瀬に四球を与えたところで2番手の星野にマウンドを譲る。星野は二死一、二塁のピンチに岩本を内野ゴロに抑え、得点を与えない。

 打線は七回、脇谷が右中間を破る三塁打で出塁すると、坂本が右翼に犠牲フライを放ち、1点を加える。八回にも、代わった広島4番手・上野から小笠原がこの日チーム3本目のバックスクリーンへの一発を放ち、ダメ押し。

 リリーフ陣は、星野のあとを久保につなぎ、八回から山口が登板。山口は梵に三振振り逃げで出塁を許すと続く天谷に初球を右中間スタンドに運ばれ、2点を失う。

 九回、この回から登場した初登板のチュークから脇谷が四球を選ぶと、鶴岡がヒットでつなぐ。続く坂本が中堅越えに2点タイムリー2ベース。さらに、ボークやエドガー、脇谷のタイムリーヒットなど打者一巡の猛攻撃で6点を追加し、広島を突き放す。

 最終回を越智が締め、ゲームセット。8月最初の戦いを制し、広島に3タテを決めた。


いいなぁ、こういう試合を見たかったんですがねぇ。あいにくと8/1は市の夏祭りで駆り出されて、家に帰ったのは23時を過ぎていましたので…。

最終回に6点の猛攻っていうのもいいですが、試合を通じて大技小技入り乱れた攻撃だったようですね。セフティーバントで得点なんてしてやったりでしょう。まさに上から目線?の攻撃?ってゆーーか?w

すでに第一天王山トンネルの結果はひとつ出ていますが、それに向けたいい試合だったようですね♪8月は救世主が現れそうな予感?
 


↓出てくれな困るけどなwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« コマネタ:夏が来れば思い出すw | トップページ | 正義の味方には運も味方する♪ »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これよこれ、こういう攻撃が見たかったのよ♪:

» グライシンガー、復帰登板で早々負傷退場! 巨人、アクシデント乗り越え首位奪回! [ANQ Ritzberry Fields]
◆G6−2T◆開幕から右肘のリハビリモードが続いていたグライシンガーが得意の阪神戦でようやく今季初登板。しかし、2回、先頭のブラゼルの打球を右脛に食らい、早々と降板を余儀なくされる不運に見舞われてしまう。急遽、マウンドに上がった野間口は後続を断ち切ると、....... [続きを読む]

受信: 2010/08/04 06:02

« コマネタ:夏が来れば思い出すw | トップページ | 正義の味方には運も味方する♪ »