« 夏の最後を飾る、まさに大華美大会! | トップページ | 拉致被害者の家族の方々は、このニュースをどう見るのでしょう? »

2010/08/28

野間口など出すべきではなかった

あんなに不安定すぎるピッチャーを延長戦で出すなんて狂気の沙汰でしょう。じゃぁ誰が?ってのはマイコーでしょうけど、なぜ選択肢なかったのかな?
Yomiuri Giants Official Web Site: 8月27日 対広 島18回戦・マツダ

Yomiuri Giants Official Web Site: 8月27日 対広 島18回戦・マツダ




一時勝ち越しの2ランを放った古城

 


 13勝4敗と大きく勝ち越している広島東洋カープとの18回戦。巨人は小笠原、エドガーのホームランで先制したが、三回に先発のゴンザレスがつかまり逆転を許す。だが、五回にラミレスの2ランで逆転に成功する。ゴンザレスは5回で降板したものの、山口、久保、越智の磐石のリレーでクルーンに繋ぐ。九回、クルーンが岩本にまさかの同点ホームランを被弾。試合を振り出しに戻されてしまう。勝利に執念を見せる巨人は十一回に古城の2ランで勝ち越す。しかしその裏、再び2点差を守りきることができず野間口が天谷に3ランを浴びサヨナラ負けを喫した。

 初回、小笠原の2試合連続となるホームランで先制。広島先発中田の不安定な立ち上がりを捉える。続くラミレスも左翼への二塁打で続き、二死二塁の場面を作るが阿部が三塁フライ倒れる。

 二回、先頭のエドガーが高めの変化球を完ぺきに捉えレフトスタンドへ運ぶ。12号となるソロホームランで点差を広げる。

 先発のゴンザレスは無難な立ち上がり。初回を三者凡退で抑えると、二回もランナーを出しながら後続を絶ち得点を許さない。しかし三回、突如乱れる。先頭打者をヒットで出すと、送りバントで一死二塁。ここで、梵にタイムリー二塁打を浴び一点差となる。木村を二塁ゴロに打ち取ったが赤松、栗原に連続タイムリーを許し3点を奪われ逆転される。

 巨人の反撃は五回、小笠原が四球で出塁するとラミレスが逆転となる42号2ランホームラン。得意の一発攻勢で、ゴンザレスを援護する。

 六回、脇谷が左翼へのヒットで出塁。矢野が送りバントを決め二死二塁とすると、坂本が左翼へタイムリー二塁打を放ち、貴重な追加点を得る。

 ゴンザレスは五回を投げ、リリーフ陣に後を託す。六回は山口、七回は久保が広島打線を三者凡退に抑え込み、反撃の糸口を与えない。八回は越智がマウンドへ。一死から天谷に四球を与えたものの、栗原を併殺打に打ち取り無失点に抑える。

 九回はクルーンが登板。先頭の嶋に右翼前ヒットを打たれると、岩本にまさかの2ランを浴び同点。試合を振り出しに戻されてしまう。さらに二死から倉に二塁打、梵に四球を与えサヨナラのピンチを招くも代打前田智を空振り三振に抑え、延長に突入。

 決着がついたのは十一回、長野が内野安打で出塁。脇谷の内野ゴロでランナーが入れ替わり、打席には守備から入った古城。ここで起死回生の一発を右翼スタンドへ放り込み、伏兵の一発で巨人が2点のリードを奪う。

 裏のマウンドは野間口。制球が定まらない野間口は先頭の岩本に再びホームランを浴び、さらに倉、梵に四球を与え一死一、二塁のピンチ。ここで、石原から空振り三振を奪い二死としたが天谷に再び逆転となる3ランホームランを浴びてサヨナラ負けを喫した。


まぁ、それを言うならクルーンも不安定ですが、それでも年間30-40セーブを挙げるという揺ぎ無い実績がありますのでね。この試合はいつもの自滅ではなくて、打たれてしまったということですから、こういうこともあると納得がいきますけど、野間口が打たれるのはねぇ。やっぱ支え(ry

広島ごときに負けるようでは、優勝など夢のまた夢。幸いにしてトラッキーも負けましたから(ヤクルトに完封負け)首位はそのままとはいえ、もう相手のことなどどうでもいいでしょう。自分たちが勝てば優勝なんだから。
 


↓と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 夏の最後を飾る、まさに大華美大会! | トップページ | 拉致被害者の家族の方々は、このニュースをどう見るのでしょう? »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野間口など出すべきではなかった:

« 夏の最後を飾る、まさに大華美大会! | トップページ | 拉致被害者の家族の方々は、このニュースをどう見るのでしょう? »