« なんか勘違いしているようですね | トップページ | 権威にすがってでも、大敗は消費税のことにしたいんだなw それとここまでばらばらでよく党としてまとまっていられるなぁ »

2010/07/25

スターウォーズってやっぱり素晴らしい作品ですね

先週の土曜日?くらいからNHK-BSで一挙放送していましたよね。新しいTVでみると、それはもう綺麗でねぇ。BDが欲しくなりましたが、それはそれとして。

映画「スター・ウォーズ」一挙放送 2010年7月、NHK BS-hiにて「スター・ウォーズ」シリーズをエピソード順に一挙放送!

放送がエピソード1からのストーリー順になっていたので当然そのとおりの順番で見たんですけど、素晴らしかったです。元々ひとつのストーリーなので当たり前ですが、全部話しがつながっているんですよね。

録画予約のミスでエピソード4が取れなかったんですけど、それでも素晴らしかった。

皇帝の最後があっけなかったのはご愛嬌として、親子のつながりが非常によくわかるシリーズでした。同じように手を切り飛ばされるとか、「もう救ってくれた」とか。

あと、クローン兵の怖さとか皇帝の狡猾さとか、純粋まっすぐ君のアナキンとか、母子家庭故の愛する者への執着とか、だからこそ平和を愛しすぎたアナキンとか、パドメの「自由は死んだ」という発言とか、もう書ききれないくらい(というか忘れたwww)の意味深な発言。

( ´ー`)y―┛~~

シリーズを通して見て、改めて感じたのは、

R2って結構武闘派?

ってことですね。

皆さんは、いかが?
 


↓そこかよwwwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« なんか勘違いしているようですね | トップページ | 権威にすがってでも、大敗は消費税のことにしたいんだなw それとここまでばらばらでよく党としてまとまっていられるなぁ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズってやっぱり素晴らしい作品ですね:

« なんか勘違いしているようですね | トップページ | 権威にすがってでも、大敗は消費税のことにしたいんだなw それとここまでばらばらでよく党としてまとまっていられるなぁ »