« フランケンは化けの皮が剥がれてきたんでしょうか? | トップページ | 消費税以外の選挙争点を出してもいいんですかい? »

2010/07/06

調査するまでもないような結果ですね

そらそうよ(C)岡田監督w
電子書籍は紙の本より読書スピード遅い――専門家がテスト(ITmedia News) - Yahoo!ニュース

電子書籍は紙の本より読書スピード遅い――専門家がテスト(ITmedia News) - Yahoo!ニュース

 7月6日17時51分配信 ITmedia News
 電子書籍リーダーやタブレットは進化しているが、それでも長い文章を読むのには紙の本よりも時間がかかる。ユーザビリティ専門家ジェイコブ・ニールセン氏がこのようなテスト結果を発表した。

 テストでは、読書好きの被験者にiPad(iBookアプリ)、Kindle、PC、紙の本でアーネスト・ヘミングウェイの短編小説を読んでもらい、読み終わるまでの時間を測定し(読書後には内容の理解度テストも実施)、満足度を聞いた。24人の被験者のデータを分析した。

 テストの結果、短編を読むのにかかった時間は平均で17分20秒だった。紙の本と比べて、iPadは6.2%、Kindleは10.7%読書スピードが遅かった。ただしiPadとKindleの読書速度には統計的に有意な差は見られなかったという。

 満足度に関して1~7(7が最高)で点数を付けてもらったところ、iPadは5.8、Kindleは5.7、紙の本は5.6だった。PCは3.6とかなり低い点数だった。電子デバイスの満足度は高めだったものの、iPadの重さや、Kindleの文字があまり鮮明でないことが不満として挙げられていた。「紙の本は電子デバイスよりも落ち着く」という回答や、「PCは仕事のことを思い出すので落ち着かない」という意見もあった。


ただ単に読むという機能を比べれば紙の本が優れているのは当然でしょう。それこそ何百年も淘汰されずに耐えているんですし、今の人間の読書というものが紙の本ありきなんですからね。

それとやはり解像度でしょうか。iPhone4でかなりよくなったとはいえ、紙の解像度に比べれば液晶なんてまだまだでしょう。漫画や写真が多い雑誌など、見劣りするでしょうね。

ただ、そういうところを補って余りある電子化のメリット。そこをどれだけ訴求するかにかかっているんでしょうね。どこを追求するか、ビジネススキームにも関係しますね。

( ´ー`)y―┛~~

ビジネススキームと言えばこちらの話…

IS-01 パケットオフ - Google 検索

スマフォはパケット代が上限に張り付くから美味しいぜ!ってキャリアは思っていると思っていたんですけど、差にあらずってことでしょうか?wifiでeモバイルのwifiルーターとか使われた日にゃw
 


↓auは死にたいのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« フランケンは化けの皮が剥がれてきたんでしょうか? | トップページ | 消費税以外の選挙争点を出してもいいんですかい? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調査するまでもないような結果ですね:

« フランケンは化けの皮が剥がれてきたんでしょうか? | トップページ | 消費税以外の選挙争点を出してもいいんですかい? »