« 猛暑日、いろんなところでいろんなことが起こっていますが | トップページ | そういう大事なことは言うだけじゃなくてまず行動で示して欲しいものです »

2010/07/19

自分の愛する子どもをバラバラに切り刻んで、その様をデジカメで写真を取るようなもんじゃないのか?

自分にはとてもじゃないけれど無理ですわ… ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
asahi.com(朝日新聞社):蔵書をバラしてPDFに 「自力で電子書籍」派、増える - デジタル機器 - デジタル

asahi.com(朝日新聞社):蔵書をバラしてPDFに 「自力で電子書籍」派、増える - デジタル機器 - デジタル

 2010年7月18日

 本やコミックの背表紙を切り落とし、全ページをスキャナーで読み込んで自家製の電子書籍を作る人が増えている。新型情報端末iPad(アイパッド)など、電子書籍を読める機器の登場が追い風になり、裁断機やスキャナーの売り上げも伸びている。

 大阪府豊中市の会社員の男性(24)は6月から、持っている本や雑誌の「電子化」を始めた。背表紙を大型の裁断機で切り、バラバラになった本をスキャナーにセット。1冊数分で自動読み取りが完了し、PDF形式で保存する。「作業は予想以上に簡単」という。

 蔵書は増え続け、部屋を占拠してしまうのは時間の問題だった。裁断機とスキャナーで7万円近くかかったが、「出張時に何冊分もの本を持ち歩けるし、パソコンで処理すれば全文を検索でき、知りたいことが書かれているページにすぐたどり着ける」とメリットを挙げる。

 東京都の公認会計士磯崎哲也さん(48)も、自前の電子書籍をiPadに収めて持ち歩く。「実際に作業してみると楽で驚いた」。作り方をブログで紹介し、反響があったという。

-- 後略 --


そんなに困ってないってのもありますけど、雑誌でさえなかなか捨てられない自分にとって、蔵書をバラバラにしてスキャンして電子化するなんてとてもとても無理です…。

それなら最初から電子書籍買うよ。でも、紙の本と同じように見えない限り余り買う気は起きないですなぁ。高いし。同じような値段なら紙の本を買うなぁ。

あ、別に電子書籍を否定しているわけではないです。図書館だったらぜひ電子書籍を活用すべきと思いますね。順番待ちもないし、あの図書館にあるけどここにはないなんてこともなくなるし。広い書庫や書架もいらないから仕分け的なことにもつながるし。ネットで手続きするだけですべて事足りるようになるからめっちゃ便利でしょう。

教科書もいいかもしれませんけど、自分が教科書にいろんな書き込みをして勉強していたから、そういうことも自由にどんどんできるような端末・システムになったらいいんじゃないでしょうか。ネットで対戦じゃなくて、ネットで協力しながら勉強するとかもありかも?

ネットのいいところを組み入れていけば、読書ということ以外の道も広がると思います。
 


↓まぁ、みんないろいろ考えてるだろうと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 猛暑日、いろんなところでいろんなことが起こっていますが | トップページ | そういう大事なことは言うだけじゃなくてまず行動で示して欲しいものです »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の愛する子どもをバラバラに切り刻んで、その様をデジカメで写真を取るようなもんじゃないのか?:

» 写真点描・札幌花物語 6 [つき指の読書日記by大月清司]
 ぼくが中学の修学旅行でこの「北大植物園」を見学したときは、まわりは平屋の木造民家が多く、それを思い起こせば、隔世の感がありますね。 ここの植物も日本の純正種だけでなく... [続きを読む]

受信: 2010/07/24 09:34

« 猛暑日、いろんなところでいろんなことが起こっていますが | トップページ | そういう大事なことは言うだけじゃなくてまず行動で示して欲しいものです »