« またまた懐かしい味 | トップページ | 勝ったのはいいんですが、なんだかすっきりしないなぁ2 »

2010/07/31

勝ったのはいいんですが、なんだかすっきりしないなぁ

まぁ、ホームランだけの得点じゃないし、いいとしましょうか…
Yomiuri Giants Official Web Site: 7月30日 対広 島12回戦・マツダ

Yomiuri Giants Official Web Site: 7月30日 対広 島12回戦・マツダ

 4点をリードされて迎えた六回、今季、苦手としていた広島先発・前田健からエドガーの代打満塁ホームランなどで一挙7点を奪い、8対5と鮮やかな逆転勝ちを収めた。

 先発の藤井は初回、二死から赤松にソロホームランを浴びて1点を先制された。

 二回、亀井が初球を叩き、ライト線を破る二塁打で出塁。続く阿部がセンターオーバーのタイムリー二塁打を放ち、すかさず同点とした。

 三回、藤井は先頭の石原に二塁打を打たれ、前田健のバントの後、梵のタイムリーで勝ち越しを許した。五回には、岩本にソロホームランを浴び、1対3とリードを広げられた。さらに死球を与えた後、石原にヒットを打たれ、無死一、二塁とピンチを迎えたところでマウンドを降りた。

 2番手のロメロは、二死までこぎつけたものの、東出に2点タイムリーヒットを許し、1対5と突き放された。

 三回以降、前田健に抑えられていた打線は六回、小笠原、ラミレスの連打の後、亀井が四球で、一死満塁とすると、阿部も四球を選び、押し出しで1点を返した。なおも満塁で長野の代打・高橋由が登場したが、見逃し三振。しかし、続く脇谷がレフト前にタイムリーを放つと、ロメロの代打・エドガーがレフトスタンドに満塁ホームラン!さらに坂本にもソロホームランが飛び出し、この回、打者11人の攻撃で7点を奪い、今季2敗を喫している前田健をようやくノックアウトした。

 六回からは久保、MICHEAL、越智、山口と、鉄壁のリリーフ陣が無失点リレーを見せ、リードを守りきった。


7点中、タイムリーが1本と押し出しで2点、HRの得点が満塁HRとソロHRで5点。でもまぁ、つないでつないで最後にHRだったからいいとしましょうか。

逆に救援陣はロメロが打たれてはしまいましたけど結局はその失点だけで抑えてくれました。8-5の点差ですから何かあればやばくなった試合ですので、このリリーフ陣の頑張りは嬉しいですね。

( ´ー`)y―┛~~

しっかし、先発に勝ちがつきませんなぁ。
 


↓まぁ、それは時の運だけど、普通はねぇ…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« またまた懐かしい味 | トップページ | 勝ったのはいいんですが、なんだかすっきりしないなぁ2 »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝ったのはいいんですが、なんだかすっきりしないなぁ:

« またまた懐かしい味 | トップページ | 勝ったのはいいんですが、なんだかすっきりしないなぁ2 »