« 攻撃的かつ非暴力の活動? | トップページ | 神様仏様、クルボックル様 »

2010/06/09

野戦司令官から二等兵か?一体何を下手打ったんですか?w

犯罪ですね?わかりますw
asahi.com(朝日新聞社):小沢氏「一兵卒として微力尽くす」 枝野新幹事長と会談 - 政治

asahi.com(朝日新聞社):小沢氏「一兵卒として微力尽くす」 枝野新幹事長と会談 - 政治

 2010年6月9日20時23分

 民主党の小沢一郎前幹事長は9日、国会内で枝野幸男幹事長と会談した。会談後、小沢氏は記者団に「私自身は一兵卒として、当面、参院選の勝利に向けて、少しでもお役に立てば微力を尽くしたい」と語り、新執行部に協力する姿勢を示した。小沢氏が記者団の質問に答えたのは、2日の辞意表明以来。

 枝野氏は小沢氏批判の急先鋒(きゅうせんぽう)で、幹事長への抜擢(ばってき)は「脱小沢」の目玉人事だ。会談はわずか2分間で終了。小沢氏は参院選の候補者を擁立できていない沖縄選挙区について説明し、最後に小沢氏が右手を差し出し、握手して別れたという。

 小沢氏は記者団に、鳩山由紀夫前首相とともに辞任した経緯についても自ら切り出し、「私自身の政治団体の問題で大変、ご迷惑とご心配をおかけした。責任を痛感し、参院選を前に、一刻も早く新体制にという思いだった」と説明した。

 また、西松建設の違法献金事件で党代表を辞任した昨年を振り返り、「去年は私1人で決断できたが、幹事長の立場で私1人が辞めるのは無責任。(鳩山前首相と)納得して、お互いに身を引こうということになった」と述べ、辞任劇を主導したのは小沢氏自身であることを示唆した。

 菅政権については「国民の信頼を回復して、いい結果が得られるように心から期待している」と語った。


よーわからんけど…

参院選の勝利に向けて

と思うのなら議員辞職した方がいいと思います。

国民の信頼を回復して、いい結果が得られるように心から期待している

で、参議院も単独過半数をラクラクと超えた後に、再度9月の代表選に立候補するんですね?わかりますw
 


↓さすが剛腕wwwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 攻撃的かつ非暴力の活動? | トップページ | 神様仏様、クルボックル様 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/48586534

この記事へのトラックバック一覧です: 野戦司令官から二等兵か?一体何を下手打ったんですか?w:

« 攻撃的かつ非暴力の活動? | トップページ | 神様仏様、クルボックル様 »