« 自作自演もここに極まれりということですね | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】料理人の質が大事だ! »

2010/05/23

フランケン、結構期待されている感じですね

こういう監督のコメントはいいですね、意味的には突き放しているという面もないことはないですが、もっともっと主力投手らしくなって欲しいという願いが出ていて、聞いていても気持ちがイイです
Yomiuri Giants Official Web Site: 5月23日 対オリックス1回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site: 5月23日 対オリックス1回戦・東京ドーム

 本拠地・東京ドームに戻って迎えたオリックスバファローズとの今季初対決は、先発・西村健の乱調で序盤から大量リードを許す苦しい展開となった。打線は、10残塁と決め手を欠き、本塁打2本による3得点にとどまり、3対7で敗れた。

 初回、西村健が死球から乱れ、後藤、T-岡田の連打で1点の先制を許すと、バルディリスにもヒットを打たれ満塁とされた。続く日高のセカンドゴロを、併殺をあせったエドガーがこぼし、2点目を奪われた。なおも満塁のピンチで、併殺崩れの間にさらに1点を加えられ、0対3とされた。

 その裏、好調の長野がセンター前ヒットで出塁。小笠原もセンター前ヒットで続き、一、三塁とした。しかし、ラミレス、阿部が打ち取られ、得点できず。

 二回、二死一、二塁から、西村健がT-岡田に3ランを浴び、0対6と突き放された。

 三回、小笠原が右手に死球を受け、交代した。

 西村健は三回以降、四死球は出したもののヒットは許さず、5回6失点で降板した。

 六回、ラミレスがレフトに特大のソロホームランを放ち、ようやく1点を返した。

 七回、先頭のエドガーがセンター前ヒットで出塁。坂本が代わったばかりのオリックスの2番手・平野から、右中間を破るこの日2本目の二塁打を放ち、一、三塁とすると、小笠原に代わって途中出場した脇谷が四球を選んで満塁とチャンスを広げた。しかし、ラミレスはショートゴロに倒れ、得点できなかった。

 六回からマウンドに上がった星野は2イニングを1安打3奪三振と好投し、3番手の野間口につないだ。しかし野間口は九回、坂口にソロホームランを打たれ、1点を追加された。

 九回、代打の高橋由がオリックス4番手・岸田からライトへのヒットで出塁。続く坂本がレフトに2ランを放って2点を返し、意地を見せたが、追撃もここまで。3対7で敗れた。


またホームランだけですねぇ。タイムリー欠乏症でしょうか?オリックスと比べて得点効率が悪いですよね。いくらエラーが挟まったとはいえ、この残塁はないなぁ。

Photo

坂本、絶好調ですか?ガッツは打撲ということで不幸中の幸いでした。
 


↓書く内容がないよう…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 自作自演もここに極まれりということですね | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】料理人の質が大事だ! »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランケン、結構期待されている感じですね:

« 自作自演もここに極まれりということですね | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】料理人の質が大事だ! »