« 旧日本軍遺棄化学兵器って、まだやってたの? | トップページ | 鳩にしてみりゃいい迷惑ですなぁw »

2010/05/24

この副大臣も何もわかっていないんでしょうね

種牛こそが農家の皆さんの希望なんでしょうが m9っ`Д´)
種牛49頭「助命」認めず…農水副大臣 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

種牛49頭「助命」認めず…農水副大臣 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題で、宮崎県が殺処分対象となっている種牛49頭の処分を回避するよう要望していることについて、政府現地対策チーム本部長の山田正彦・農林水産副大臣は23日、記者会見で「殺処分すべきではないか」と述べ、家畜伝染病予防法上、これ以上の特例措置は認められないとの見方を示した。

 山田副大臣は「(殺処分されたはずの49頭が)いまだに生きていると聞き、驚いた」とした上で、「県が『例外を』と言うと、民間の人も特別扱いを求める」と述べ、現在、農家の了解を得ながら進めているワクチン接種にも支障が生じるとの考えを示した。

 同県では55頭の種牛を一元管理していた県家畜改良事業団の周辺で感染が多発したため、主力級6頭だけ移動制限区域外に“避難”させ、残り49頭は殺処分したと説明。ところが、22日に主力級種牛「忠富士」の感染が判明し、同じ畜舎で管理されていた残る主力級5頭にも感染の可能性が浮上すると、東国原英夫知事が「49頭の殺処分はまだ終わっていなかった」として、殺処分回避を国に要望する考えを打ち出していた。

 同法では、感染が判明した場合、同じ畜舎で飼育されている家畜は殺処分されることになっており、忠富士と同じ畜舎で飼育されていた主力級5頭も、事業団に残されていた49頭も本来は殺処分の対象となる。

 一方、県は、13日を最後に口蹄疫の感染例が出ていない同県えびの市で24日、家畜の移動制限解除に向けた確認作業を始める。発生農場から半径3キロ圏内の160農場で家畜の抗体検査を実施し、10キロ圏内では目視検査を行う予定。

(2010年5月24日03時11分 読売新聞)


今回のことは宮崎だけの問題ではなく、広く日本の畜産業の未来に関わることでしょう。宮崎の種牛が全部いなくなってしまうと、日本各地のブランド牛の産地もなりたたなくなるかもしれないってことなのに。農家の方々もそこは十分理解されているでしょう。

種牛さえ残っていればその精液などを活用してこれからもブランド牛の生産ができますけど、それがなくなればまた10年20年30年と気のとおくなるような時間をかけて改良していかないといけないんでしょう?その間の生活はどうするの?ということですよ。そこまで政府が補償するんでしたっけ?

そういう農家の方々の生きる希望を取り上げるような判断を軽々にすべきではない、できないという判断で、東国原知事は殺処分を保留しているわけでしょう。そういう苦渋の判断、願いを

いまだに生きていると聞き、驚いた

という一言とは…。報道されていないところではもっと真摯にコメントしているのかも知れませんけど、これはどうなの?

そんなコメントしかできないお前に驚くわ m9っ`Д´)

■自爆民主党所属議員は一律国会議員資格剥奪する
■今後自爆民主党所属議員や党員、サポーターだった人間は一切の国政選挙への立候補を禁止する

って言われたと思ってみなよ。宮崎県や日本全国の畜産業の農家の方々の無念が少しは分かるでしょう。
 


↓ってか、その法案成立させてくれないか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 旧日本軍遺棄化学兵器って、まだやってたの? | トップページ | 鳩にしてみりゃいい迷惑ですなぁw »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/48450581

この記事へのトラックバック一覧です: この副大臣も何もわかっていないんでしょうね:

» 口蹄疫「宮崎の人は頑固で赤松さんも苦労」と中井洽国家公安委員長が暴言? [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
 口蹄疫に関する政府の対応が遅れてしまったことを棚にあげて、中井洽国家公安委員長が「宮崎の人というのは口蹄疫の対策でも頑固なところあるから、赤松(農相)さんも苦労している」(朝日新聞より)と暴言を吐いたそうです!! 【 暴言・・・ 】  25日の閣議後会見で、中井洽国家公安委員長は、内閣の一員である福島瑞穂党首が沖縄県を訪問し仲井真知事、伊波宜野湾市長らに辺野古移設反対の考えを伝える予定であることについて、「(福島瑞穂大臣は)宮崎のご出身」「宮崎の人というのは口蹄疫の対策でも頑固なところある... [続きを読む]

受信: 2010/05/25 14:28

» 東国原知事の静かなる抵抗Ⅲ [中小企業診断士えんさんの視点!]
 鳩山政権の「口蹄疫問題」への姿勢に対し、東国原英夫知事の静かなる抵抗は、日に日 [続きを読む]

受信: 2010/05/26 23:52

« 旧日本軍遺棄化学兵器って、まだやってたの? | トップページ | 鳩にしてみりゃいい迷惑ですなぁw »