« なんでもいいけど、担当記者は無事ですか? | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】それみたことか! »

2010/04/14

ゴンちゃん復活でしょうか?

それがなれば一敗くらいなんということもないですよねぇ♪まだ4月だしw
Yomiuri Giants Official Web Site:4月14日 対阪 神5回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:4月14日 対阪 神5回戦・東京ドーム

 前夜、6点差をひっくり返され阪神タイガースに逆転負けを喫した巨人。ゴンザレスは初回にソロ本塁打を打たれるが徐々に調子を上げる。打線は五回に追いつくも、阪神先発・久保から追加点を奪えず試合は終盤に。中継ぎ復帰の山口が登板し2点を奪われた後、イ・スンヨプの1号ソロで追い上げるも一歩及ばず、阪神に連敗を喫した。

 先発・ゴンザレスは中4日での登板。一回、関本に初球を右中間スタンドに運ばれ、1点を先制される。前日の一発攻勢を思い出せる嫌なスタートとなる。ゴンザレスは二回も一死後、桜井を中堅へのヒットで出すが、続く久保が送りバント失敗。打率4割と当たっているマートンを遊撃ゴロに仕留める。三、四回もそれぞれ死球と内野安打で1人ずつ走者を出すが後続を断ち、五、六回は三者凡退に打ち取るなど、追加点を許さない。

 一方、巨人打線は阪神先発・久保の前に四回まで松本のヒット1本に抑えられる。反撃は五回。ラミレスが遊撃への内野安打、阿部が左翼にヒットで無死一、二塁とすると、長野が送って一死二、三塁。ここで亀井が左翼に犠牲フライを上げ、1対1の同点に追いつく。なおも脇谷の敬遠で二死一、二塁とチャンスを広げたが、ゴンザレスは遊撃ゴロに倒れる。

 六回は先頭の坂本が内野安打で出塁。松本の一塁ゴロで二塁に進んだ後、久保のけん制悪送球で三塁へ。さらに小笠原が四球を選んで一死一、三塁と絶好のチャンスを作るが、ラミレスが遊撃併殺打に倒れ、勝ち越しならず。

 阪神も七回、桜井の四球で一死一塁とすると、久保がバントヒットで一死一、二塁。ここはゴンザレスが踏ん張り、マートンを中堅フライ、関本をピッチャーライナーに仕留める。しかし巨人もその裏、長野がヒットで出塁するものの、亀井がダブルプレーに倒れチャンスをつぶす。

 八回は中継ぎに復帰した山口がマウンドへ。一死一塁で新井に左翼にヒットを打たれると、城島に死球を与え、満塁のピンチ。続くブラゼルに右翼に2点適時打を打たれ、1対3と勝ち越しを許す。代わった久保は桜井に中堅にヒットを許し、再度満塁のピンチを招くが、代打・桧山を空振り三振、マートンを中堅フライに打ち取る。

 何とか追いつきたい巨人は八回にイ・スンヨプが1号ソロを放ち、1点差に詰め寄る。九回のマウンドは久保から金刃と継投し、一発のある阪神上位打線をぴしゃりと抑える。九回裏サヨナラの期待をつなぐが、相手守護神・藤川球の前に三者凡退に倒れた。


山口はやっぱり本調子ではないんでしょうかね。四球ヒット死球で満塁なんて見た覚えがないですよね。しかしまぁ、ブラゼルのヒットはあっ晴れでした。よくあんな球を打ちましたよね。あれを打たれたら納得しますよね。


( ´ー`)y―┛~~

亀井の犠牲フライですが、アニキの返球はあんなものなんでしょうか?外野手として終わっているような気がしましたが…

以上。
 


↓孤高のネ申を忘れてないか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« なんでもいいけど、担当記者は無事ですか? | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】それみたことか! »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

山口の起用法が問題ですね。先発なら先発、リリーフならリリーフ。阪神3連戦で使うなら中日戦での先発は避けるべきでした。

投稿: 巨兎アーツェット | 2010/04/15 21:17

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
そうなんですけどねぇ。
でも、それが出来ない台所事情なんでしょう…。

投稿: ピア | 2010/04/16 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴンちゃん復活でしょうか?:

» GIANTS 2010-連覇、そして黄金時代へ-#45〜運がなかった試合〜 [桑田佳三郎ショウ]
今日は運が無かったとしかいいようがない試合でした。 まず先発のゴンザレス。 前回登板時はごくわずかなイニングでKOをされたため、中4日空けての先発登板。 それまでに黙々と走りこみ、そして投球フォームの修正を行ったなどなんとか再起を懸けての登板ではあっただろう...... [続きを読む]

受信: 2010/04/15 01:33

» 山口、中継ぎ復帰登板で失意のKO! ゴンザレスの奇襲登板も実らず! [ANQ Ritzberry Fields]
◆G2−3T◆巨人の先発は予想されていた内海ではなく、ゴンザレスが中4日で登板。しかし、開幕から不安定な投球が続くゴンザレスはこの日も初回から関本に今季初アーチを被弾。更に、この後、二死一、二塁のピンチを迎えたが、J.マッケンジーを打ち取って、切り抜ける....... [続きを読む]

受信: 2010/04/15 06:27

« なんでもいいけど、担当記者は無事ですか? | トップページ | 【今日のお前が言うなスレ】それみたことか! »