« マニフェストに一兆円?いくらでもどうぞ♪ | トップページ | 遅刻したくらいで処分とは重すぎませんか? »

2010/04/29

耐震強度が弱いとこんなふうに倒壊するんでしょう

悔やまれるのは初回の満塁逸機ですねぇ…
Yomiuri Giants Official Web Site:4月28日 対中 日5回戦・ナゴヤドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:4月28日 対中 日5回戦・ナゴヤドーム

 中日ドラゴンズとの5回戦。序盤から4点のリードを奪われる展開となるが、五回にイ・スンヨプのソロ本塁打や脇谷のタイムリーで2点を返す。しかし勢いに乗り切れない巨人は、七回に絶好の反撃のチャンスを逃すと、その裏、さらに4点を失い突き放される。その後も攻撃の糸口をつかめず2対8で敗れ、連勝を6でストップした。

 先発のゴンザレスは、初回こそ3者で抑える順調な立ち上がりを見せるも、二回、和田に二塁打を打たれると、大島にタイムリーを浴び先制される。その後もコントロールはなかなか定まらず、三回に4連続ヒットを許し2点を追加される。さらに四回にもヒットや犠牲フライで、4点差に広げられる。

 一方巨人打線は中日の吉見に抑え込まれ、4回まで1本もヒットが出ない。

 しかし五回、この日スタメン出場のイ・スンヨプが右翼に2日連続のソロホームランを放ち1点を返すと、巨人打線が目を覚ます。亀井がヒットで出塁、脇谷がタイムリーを放ち2点差に詰め寄る。

 七回には、先頭の谷が左翼にヒットを放ち、鶴岡がバントで送ると、坂本も四球で出塁し、一死一、二塁のチャンス。しかし後続がフライとゴロに打ち取られ、得点に結びつけることができない。

 その裏、3番手の金刃が失策や四球で走者をため、無死満塁のピンチを招く。交代した4番手の小林が和田にタイムリー二塁打を浴び、2点を献上。その後も中日打線を抑え切れず、この回一挙4点を失い2対8と突き放される。

 八回に登板した山口は、三者凡退にしとめる好投。

 最終回、プロ初打席に立った橋本が振り逃げで出塁するも、後続を断たれ試合終了。2対8で中日に敗れた。


ゴンちゃん、まだ4月だしなぁ…。←何回目やねん (゚Д゚ )ゴルァ!!

しかしまぁ、その他の投手もよく打たれましたね。今の小林にノーアウト満塁を任すのは酷でしょう。ここは同じ打たれるにしろ、山口のほうがよかったような…。

ま、この試合の収穫は山口の三者凡退と孤高のネ申の反撃の場面でのソロホームランですね。ただ、そのHRの一本だけでしたが…。

今日は東野ですから月間5連勝を目指して頑張って欲しいです!
 


↓でも相手はチェン…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« マニフェストに一兆円?いくらでもどうぞ♪ | トップページ | 遅刻したくらいで処分とは重すぎませんか? »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度が弱いとこんなふうに倒壊するんでしょう:

« マニフェストに一兆円?いくらでもどうぞ♪ | トップページ | 遅刻したくらいで処分とは重すぎませんか? »