« キムタクどうしたの? | トップページ | 0.1秒の画像挿入でどのような効果を意図していたのか? »

2010/04/02

これぞ主砲、上位打線も好調で隙なしか?

まぁ、しいて言えばゴンちゃんですね
Yomiuri Giants Official Web Site:4月2日 対広 島1回戦・マツダ

Yomiuri Giants Official Web Site:4月2日 対広 島1回戦・マツダ




同点弾と勝ち越し弾を放ったラミレス

 


 今季初となる広島カープとの対戦は、序盤に先行を許す展開となったが、ラミレスの2本のホームランで逆転、リリーフ陣の無失点リレーで1点のリードを守りきった。

 初回、先頭の坂本が8打数連続となるヒットを放ち出塁。松本が送り、小笠原のレフト前ヒットで一死一、三塁とチャンスを広げたが、後続を断たれて先制ならず。

 二回、ゴンザレスは四球と連打で満塁のピンチを迎え、前田健のタイムリーで先制された。さらに梵の2点タイムリー二塁打などで3点を追加され、0対4とリードを広げられた。

 直後の三回、坂本がこの日2打席連続ヒットとなるレフトオーバーの二塁打を放つと、続く松本がセンターにタイムリー、1点を返した。

 五回、死球の松本とヒットの小笠原を塁に置き、ラミレスが2試合連続となる3ランをレフトスタンドに叩き込み、同点に追いついた。

 さらに七回、ラミレスが2打席連続でレフトに勝ち越しのソロホームラン。5対4とこの試合で初めてリードを奪った。

八回には2番手の越智が登板。2つの三振を奪い、1イニングを完璧に抑えた。九回はこの日誕生日のクルーンがヒットを許しながらも、無失点でしのぎ、チームは今季初の連勝となった。


0-4からの逆転勝ちというのも価値があるし、その得点を上位&主砲で入れたというのも価値がありますね。なかでも坂本は前の試合から通算して9打数連続ヒット!という記録ものの活躍。これで3打席目以降にもヒットが出ていればもっと楽な試合になったことでしょうw

ゴンちゃんは2回だけでしたね。それ以外はいい子のゴンちゃんでした。今年はなぜか打ち込まれることが多いですね。ちと心配です。

心配といえばキムタクコーチです。
キムタクどうしたの?

頑張ってください。
 


↓ほんと、どうなってるの?((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« キムタクどうしたの? | トップページ | 0.1秒の画像挿入でどのような効果を意図していたのか? »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これぞ主砲、上位打線も好調で隙なしか?:

» 巨人ラミ2発で広島に逆転勝ちも、優木まおみが邪魔!!(4月2日) [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
巨人 5―4 広島 2010年4月2日  試合前の午後5時40分ごろ、木村拓也コーチがグラウンドで倒れ、AEDなどで応急措置後、意識不明のまま救急車で広島大病院に救急搬送され、くも膜下出血との診断を受けたとのこと・・・。  ひたすら心配です。  キムタク頑張れ!!! 【 ゴンザレス7回もった 】  ゴンザレスが2回に4点先取されちゃう。  ヤクルト戦に続いて、どこかおかしいゴンザレスの変調ぶりに、小生は顔が青くなりそうな・・・。  しかし4回から7回までの4イニングで9個... [続きを読む]

受信: 2010/04/02 22:13

» キムタク、くも膜下出血で昏倒! 寿司職人ラミレス、祈りの2発4打点! [ANQ Ritzberry Fields]
◆C4−5G◆キムタクが試合前のノック中に突然、吐血し、胸を抑えて昏倒。AED蘇生措置を施すも、意識が戻らず、そのまま救急車で搬送された。巨人は勿論、広島にもファンの多いキムタクの緊急事態にざわめきが収まらない中、始まった試合は動揺を隠せないのか、精彩を....... [続きを読む]

受信: 2010/04/02 23:30

» GIANTS 2010-連覇、そして黄金時代へ-#34〜この勝利が木村拓コーチへの良い薬となってほしい〜 [桑田佳三郎ショウ]
試合前に倒れた巨人・木村拓也コーチはくも膜下出血  2日夕、広島市のマツダスタジアムで行われている広島−巨人戦の試合前の練習中に倒れ、病院に運ばれた巨人の木村拓也内野守備走塁コーチ(37)は診断の結果、くも膜下出血であることがわかった。巨人の球団広報が発....... [続きを読む]

受信: 2010/04/03 00:48

« キムタクどうしたの? | トップページ | 0.1秒の画像挿入でどのような効果を意図していたのか? »