« ほんまに燃え上がってどうするwww | トップページ | 不謹慎にも程があるとはこのことか? »

2010/04/11

ドアラなど敵ではないとでも言いたげな見事な試合でしたね♪

今日はなんと言っても東野でしょう
Yomiuri Giants Official Web Site:4月11日 対中 日3回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:4月11日 対中 日3回戦・東京ドーム

 先発・東野が試合開始早々にエラー絡みで先制を許したものの、7イニングをこの1点に抑える好投。打線も応えて序盤にオープン戦で苦手としていた中日先発・伊藤から3点を奪って逆転すると、中押し、ダメ押しと効果的に加点し、7対1で快勝した。チームは中日に連勝、単独首位に立った。

 初回、先発の東野が野本にヒットを許すと、味方の2つのエラーが絡んで1点を先制された。

 その裏、打率リーグトップの松本がレフト前ヒットで出塁。小笠原の打席で初球から走り、シーズン9つめの盗塁を決めた。さらに小笠原、阿部が四球を選んで二死満塁とすると、続く長野も四球。押し出しで、すかさず同点とした。

 二回、二死からセンター前ヒットを放った坂本が松本の打席で盗塁。松本が2打席連続ヒットで二死一、三塁とチャンスを広げると、小笠原の右中間への2点タイムリー二塁打で3対1と勝ち越した。坂本は14試合連続ヒット。中日先発・伊藤は三回、打順が回ってきたところで早くも降板した。

 打線は三回以降、中日2番手・清水昭に3イニングを無得点に抑えられていたが、六回、一死二塁から坂本にレフト線へのタイムリー二塁打が飛び出し、1点を追加した。

 七回には、ラミレスが代わったばかりの中日3番手・平井をとらえて2試合連続となるソロホームランを左中間スタンドに叩き込み、5対1と突き放した。

 東野は二回以降もたびたび走者を背負ったが、力のあるボールで9つの三振を奪うなど追加点を許さず、1失点でリリーフにつないだ。

 八回、途中出場の亀井が左中間を破る二塁打で出塁。松本が2試合連続、今シーズン5度目の猛打賞となるこの日3本目のヒットで一死一、三塁とした。続く小笠原はまたも2点タイムリー二塁打。ダメ押しの2点を追加した。

 2番手・金刃は死球で走者を出して降板したものの、3番手としてマウンドに上がった久保が後続をシャットアウト、9回も3人で抑えた。チームは4カード連続の勝ち越し。


凄まじい破壊力の打線と、相手を1点に抑える投手陣。今季一の会心の試合でしたね。ネ申レスの不調が気になりますが、それでもここぞというところで一発が出ていますし、例年春先はこんなもんですから心配は無用でしょうか。

金刃は勿体無かったですがクルボックルはいいですね。全く心配ないって感じです。東野も良かったし。

松本は好調が怖いくらい続いていますが、坂本が勿体無いですね。特に最後の打席なんかぱっと打ちすぎでは?と思うくらいでしたが、あれが持ち味っちゃー持ち味だしw

( ´ー`)y―┛~~

どうして他のチームよりもドアラを撃破するとスカッとするんでしょう?それはこんな時期があったからですかね?

Photo_2
 


↓あと監督のキャラかな…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ほんまに燃え上がってどうするwww | トップページ | 不謹慎にも程があるとはこのことか? »

ジャイアンツ2010」カテゴリの記事

コメント

ラミレスは打率の割にホームランと打点を稼いでくれています。得点圏打率が現時点で3割7分と結構高いです。

投稿: 巨兎アーツェット | 2010/04/12 07:37

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
そうなんですよね。
だからそう心配はいらないかもですね。

これでネ申レスも打ち出したら…
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

投稿: ピア | 2010/04/12 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドアラなど敵ではないとでも言いたげな見事な試合でしたね♪:

» 単独首位 [巨人ファンの独り言日記]
今日も打線が爆発。ホームランはラミレスのソロのみ。後は小笠原の2点タイムリー二塁打×2、坂本のタイムリーと長野の押し出し四球による得点。今の巨人は1、2番が元気がいいのと、後は走れるという事。セ・リーグ盗塁数巨人 20 (松本 9 坂本 4 長野 3 ...... [続きを読む]

受信: 2010/04/12 07:34

« ほんまに燃え上がってどうするwww | トップページ | 不謹慎にも程があるとはこのことか? »