« 日本語は放送禁止用語らしいです | トップページ | 春の花火もいいもんですねぇ♪ »

2010/03/20

そんなことは絶対に許さん!!!

阪神は自助努力せよ m9っ`Д´)
阪神のザル外野陣に他球団が手を叩いて喜んでいる - livedoor スポーツ

阪神のザル外野陣に他球団が手を叩いて喜んでいる - livedoor スポーツ

2010年03月19日17時00分 / 提供:ゲンダイネット

 やっぱり赤星の穴は大きい。

 17日のヤクルト戦。不安視されていた外野守備にほころびが出た。一回、青木の放った左翼への打球がフェンスを直撃。金本はクッションボールの処理を誤っただけでなく、捕球にも手間取り、これを三塁打にされた。

 四回にはガイエルの右前打で一塁走者のデントナは果敢に三塁へ。ガイエルの打球はライナー性。桜井の返球は右にそれ、新井の巧みなタッチでアウトにしたものの、間一髪のタイミングだった。

 山脇守備走塁コーチは、「金本はフェンスの跳ね方の問題。デントナの三進? ヤクルトはああいう走塁をいつもやってくる。桜井は打者がガイエルだから前進守備ではないし、そんなに驚くことじゃない」と話していたが、ヤクルトの城石守備走塁コーチはデントナの走塁についてこう言った。

「積極的に次の塁を狙う姿勢は悪くない。今年の阪神の外野陣ならば、積極的に走塁するケースもありうる。神宮より(球場が)広い甲子園ならば、さらにその可能性は高くなるかもしれない」

 阪神は守備範囲の広い俊足の赤星が昨季限りで現役引退。中堅にはマートンが入った。この新助っ人も打球への反応が鈍く、練習試合、オープン戦では、通常なら単打の打球を二塁打にするケースもあった。ライバル球団の007はキャンプ中から「阪神の外野なら左中間、右中間に打球が飛んだら二塁はいただきだよ」とニンマリ。こんなバックで放らなければならない投手はたまらない。

 金本の拙守については、昨年から文句が出ていたが、今年は赤星がいなくなり、左中間の長打が増えそうだ。凡ミスから投球リズムを狂わされる投手陣、何度もマウンドにグラブを叩きつけることになりそうだ。

(日刊ゲンダイ2010年3月18日掲載)


Photo

あぁ、パリーグでしたねw

この記事はどうでもいいんですけど、2chに看過出来ない書き込みがありましたので、ここで晒しておきます(怒


14 :名無しさん@恐縮です:2010/03/20(土) 13:38:25 ID:24rWflhG0
巨人の鈴木をもらえれば1番センターが自動的に埋まる
おまえら巨人に頭下げてありがたくいただいとけよwWwWwWwWwW

そんなことは私が許さん!
 


↓俺も許さん!と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 日本語は放送禁止用語らしいです | トップページ | 春の花火もいいもんですねぇ♪ »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

巨人の外野はレフトが穴なだけで、阪神は両翼。さらに中堅手もちょっとどうかなというレベル。金本はフルイニング出場がありますからね。守備固めも使えない。

投稿: 巨兎アーツェット | 2010/03/20 19:10

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
>守備固めもだめ
そこが痛いですよねw

投稿: ピア | 2010/03/20 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そんなことは絶対に許さん!!!:

« 日本語は放送禁止用語らしいです | トップページ | 春の花火もいいもんですねぇ♪ »