« いやー、なんちゅうか、長野はなにすんねんという感じですなぁ | トップページ | 【政治家はこうでなくっちゃ】アホなことにはアホとはっきり言う! »

2010/03/13

疑問があるのならお聞きしたいと思いますので

どういう疑問なのか説明してもらいたいですね♪
「日本居住の強制徴用は245人」、産経新聞の報道に懸念-韓国 2010/03/12(金) 12:32:55 [サーチナ]

「日本居住の強制徴用は245人」、産経新聞の報道に懸念-韓国 2010/03/12(金) 12:32:55 [サーチナ]

2010/03/12(金) 12:32

  11日付けの産経新聞は、自民党の高市早苗元沖縄・北方担当相が外務省から提供されたとする資料を引用し、1959年当時の日本に居住していた61万人の在日韓国人・朝鮮人のうち、第二次世界大戦時の強制徴用労働者として日本に渡ったものは245人にすぎないと報道した。

  上記外務省の資料は59年7月11日付のもので、当時朝日新聞も7月13日付の「大半、自由意思で居住 戦時徴用は245人」という記事で、戦後多くの強制徴用労働者が引揚事業で朝鮮半島に帰還しており、当時在住していた61万人のほとんどは本人の意志で日本に滞在しているとする外務省の見解を報じていた。
  
  この外務省の見解について、韓国では多くの人が第二次世界大戦時に朝鮮半島から強制徴用で日本に連れられており、当時の朝鮮半島の情勢で日本に滞在するしかなかったことなどを勘案すると、信ぴょう性に疑問の残る統計であるとの指摘がなされた。

  一方、外国人参政権付与問題に関連して、韓国メディアは「在日同胞の地方参政権をめぐる政治攻防が激しくなった」と伝えている。外国人参政権付与推進派は在日韓国人・朝鮮人の多くが強制徴用者やその子孫であり、「自分の意志に反し日本に住んでいる」ことを理由の一つとしてあげていたため、自民党と保守団体がこの統計を根拠に、反対攻勢を強めるのではとの懸念もみられる。(編集担当:金志秀)


強制徴用

だから戦時徴用でしょう?日本人なら誰もが義務を負っていたものです。私の父親も徴用で呉の軍港で働いていました。一緒です。

当時の朝鮮半島の情勢で日本に滞在するしかなかった

帰りたくないと判断したのはご自身ですから、それは自己都合っていうものですよね。終戦直後なら朝鮮半戦争にもなっていませんでしたから、情勢というのはあたらないような。朝鮮戦争がおこったから帰れないというのならまだ話はワカランでもないですけど、じゃぁ「無理やり連れてこられた!」なんていう言い草は何なの?ってことになりますし。被害者面は吐き気がしますね。つつましく暮らしているのならまだ支援とか援助とか、そういう気持ちも湧いてくるというものですけどね。

ということで、スパイと見るしかない人や実質的に税金を払わない人がいたり、密航してきたと公言している人がいたりする在日韓国朝鮮人の方々は、一度祖国に帰って欲しいですね。その後、まっとうな手続きをとって普通の外国人として日本に来てまっとうな手続きを取った上で住みたいということなら、まぁ1億光年くらい譲ってもいいですよ。

もちろん、帰国する際には財産を持って帰ってくれていいです。ただし、不動産は持って帰れませんからね。
 


↓どんどん嘘が明らかになって焦っているのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« いやー、なんちゅうか、長野はなにすんねんという感じですなぁ | トップページ | 【政治家はこうでなくっちゃ】アホなことにはアホとはっきり言う! »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/47803560

この記事へのトラックバック一覧です: 疑問があるのならお聞きしたいと思いますので:

« いやー、なんちゅうか、長野はなにすんねんという感じですなぁ | トップページ | 【政治家はこうでなくっちゃ】アホなことにはアホとはっきり言う! »