« 石川遼選手、アメリカツアーで暫定7位とは素晴らしいですね | トップページ | 韓国、ましてや中国産のタイヤなんて怖いでしょう »

2010/02/06

おかあさんといっしょ、金の切れ目が縁の切れ目って切なすぎないか?

おかしな批判が出ているんでしょうか?
NHKおかあさんといっしょ、受信料と一緒に : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

NHKおかあさんといっしょ、受信料と一緒に : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 NHKは5日、幼児番組「おかあさんといっしょ」の参加希望者を受信料支払者の子どもに限定すると発表した。実施は来月26日の受け付けから。

 年間約200回放送される「おかあさんといっしょ」には、毎回、抽選で選ばれた45人の子どもが収録に参加する。応募は年間約20万通に達する“狭き門”となっているため、「受信料を払っていない人が当選するのはおかしい」という批判が寄せられていた。同時に、往復はがきに限定していた応募を、インターネット限定に切り替える。

 NHKは「紅白歌合戦」や「歌謡コンサート」などの人気番組で、観覧希望者を受信料支払者に限定している。だが、来年度に予定している公開番組1790本のうち、受信料支払者に限定しているのは62本だけ。NHK視聴者サービス局は「できるだけ多くの人にNHKの番組に触れてもらうため、不満の多い番組以外は限定なしでいきたい」と話している。

(2010年2月5日19時35分 読売新聞)


「みなさまのNHK」という趣旨からは外れますけど、受信料によって運営されている放送局ですから

受信料を払っていない人が当選するのはおかしい

いう意見にも一理ありますね。民放で例えれば、広告費を出していない会社がCMを打てるのはおかしい、という感じでしょうか。確かにおかしいな…。

( ´ー`)y―┛~~

しかし、ここで問題なのは受信料うんぬんではなくNHKが実施した

往復はがきに限定していた応募を、インターネット限定に切り替える

この応募方法の改悪でしょう。

どうしてインターネット限定なんでしょう?併用でいいのに。インターネットを持たない世帯のことは考えないんでしょうか。ただただ自分たちが楽になるような方法に限定したという印象しかありませんね。携帯電話からの応募も含むという言い訳もあるかもしれませんけど、持っていない人もいますからね。非常に少ないと予想されるとしても。

( ´ー`)y―┛~~

年間200回 × 45回 / 20万通 = 9000/200000 = 9/200 = 約5%

結構高い確率で当選しているような気がするのは私だけ?少なくとも、Gの開幕戦チケット争奪の確率よりはめっちゃくちゃ高率だと思いますw
 


↓そうかなぁ?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 石川遼選手、アメリカツアーで暫定7位とは素晴らしいですね | トップページ | 韓国、ましてや中国産のタイヤなんて怖いでしょう »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかあさんといっしょ、金の切れ目が縁の切れ目って切なすぎないか?:

« 石川遼選手、アメリカツアーで暫定7位とは素晴らしいですね | トップページ | 韓国、ましてや中国産のタイヤなんて怖いでしょう »