« これはオレンジ計画の中国版というものなのか? | トップページ | このくらいの雪ならいいのですが… »

2010/02/06

和歌山県西牟婁郡すさみ町は常夏ですか?

あ、常夏じゃなくって常春だったw
寒ければ次の宿泊料半額、和歌山でキャンペーン : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

寒ければ次の宿泊料半額、和歌山でキャンペーン : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 和歌山県すさみ町観光協会は、午前7時の気温が1度以下になれば、町内の宿泊者に「寒さ料」として、次回から使える50%引きの宿泊利用券(1泊2食付き)を贈る「暖かキャンペーン」を実施している。28日まで。

 真冬にブーゲンビリアが咲く「常春の町」をPRしようと、1985年から始めた。最も冷え込みが厳しい2月中、JR周参見駅構内に設置した温度計をチェック。1度以下なら、町内の民宿とホテル10軒の宿泊者にプレゼントする。

 同協会によると、これまでに対象になったのは、0度を記録した2001年2月17日の1回だけという。

(2010年2月6日15時43分 読売新聞)


南紀 すさみ町 すさみ町観光協会

やっぱり釣りと熊野古道、海と山のレジャーが観光のメインですね。

気温が1度を下回ったら、暖かキャンペーン「寒さ料お返しします」 南紀すさみ町観光協会

気温が1度を下回ったら、暖かキャンペーン「寒さ料お返しします」 南紀すさみ町観光協会

地球温暖化のため設定温度は今年も+1℃

■キャンペーン特典■
 「寒さ料」として次回のご宿泊にご利用頂ける50%割引利用券(1泊2食付き基本料金の50%割引)を進呈します。

■特典の条件■
 平成22年2月1日から2月28日までの間、JR周参見駅1番ホームに設置している温度計が+1℃を下回った場合。

■対象となるお客様■
 当観光協会加盟のキャンペーン参加宿泊施設に前夜お泊りのお客様全員。






も、もしかしてイノブータン大王?なんでしょうか?

南紀すさみ イノブータン王国

こういうの、嫌いじゃありません♪

今は高速が紀伊田辺まで開通しましたからね、そこから白浜を越えればもう渋滞も(信号も)なく快適にドライブできるでしょう♪


大きな地図で見る
 


↓白浜に泊まらずにこっちにってのもいいかも♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« これはオレンジ計画の中国版というものなのか? | トップページ | このくらいの雪ならいいのですが… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山県西牟婁郡すさみ町は常夏ですか?:

« これはオレンジ計画の中国版というものなのか? | トップページ | このくらいの雪ならいいのですが… »