« 北朝鮮女子サッカーチームの入国許可とのこと | トップページ | 朝鮮半島統一の処方箋ですか?100年くらい前にあったようなw »

2010/01/05

ヤフーとは方向性が違うんだからしようがない

自分のところは日本で一位の検索エンジンなんだからそれでいいんじゃないでしょうかね?
痛いニュース(ノ∀`):ヤフー井上社長「グーグルがすごいとは思わない。グーグルの『すごい』ものは、いずれもグレーゾーン」

痛いニュース(ノ∀`):ヤフー井上社長「グーグルがすごいとは思わない。グーグルの『すごい』ものは、いずれもグレーゾーン」

グーグルの「すごい」はいずれもグレーゾーンでは

―― ヤフーはユーザーに「驚き」を与えられているのでしょうか。例えばグーグルの「ストリートビュー」や「ブックサーチ」では、ユーザーが「すごい」と思ったからこそ、反発も強まったのではないでしょうか。グーグルと比べて、最近ヤフーは「すごい」サービスを生んでいないように思えます。


井上 僕はすごいとは思わなかったけどね。法律がなければできることはたくさんある。 ルールの中でできることをやろう、と考えると限定される。やっちゃいけないことは、やっちゃいけないんだよ。

グーグルですごいと言われているのは、いずれもグレーゾーンのものではないか。検索連動広告は米ヤフーの真似だし、ストリートビューはすごいけど一種の「のぞき」。ブックサーチは著作権無視のコピーだ。YouTubeだって、違法の動画がトラフィックの多くを占めている。

すごいのはすごいけど、そういうことを企業としてやってしまってもいいのか。ヤフーなら絶対に、手前で法務からストップがかかる。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20091222/211839/?P=3


グレーゾーンだけど、使う側から見ればそんなことは関係なく便利だからいいのだ。グレーなサービスをやっている会社が困るだけで、使う側には別に何の責任もない。

すごいのはすごい

そして、それをやると決めたら自分で人工衛星を打ち上げたりなんてことも考えて実行してしまう会社。確かに金を持っていれば何でもやっていいのか?という批判もあるでしょうし一部恐ろしい面もありますけど、会社としての柱が一本通っているところは何をやっても強いという証拠でしょうね。

しかも自分たちが気に入らなければ携帯電話のOSとかPCのOSとか、何でもかんでも自分たちの都合のいいように作ってるしねぇ。

貼られていた次のリンク先を見て、そっちのほうが面白かったw
初期の無名のGoogleがどうやって世界中の天才を集めたか - My Life in MIT Sloan

一言で言えば 類は友を呼ぶ ということですね♪

上記リンク先にもある通り、どうやって最初の5人の教授を口説いたのかが気になりますよねぇ。よっぽど創業者のプランが魅力的だったのでしょうか。

どちらにしろ、何をするのか?ということが明確にあれば、なんとでもなるということかな。
 


↓それがないのが今の(ry…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 北朝鮮女子サッカーチームの入国許可とのこと | トップページ | 朝鮮半島統一の処方箋ですか?100年くらい前にあったようなw »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤフーとは方向性が違うんだからしようがない:

« 北朝鮮女子サッカーチームの入国許可とのこと | トップページ | 朝鮮半島統一の処方箋ですか?100年くらい前にあったようなw »