« 日本人には1500万円請求で韓国人には200万円請求 | トップページ | 外野手転向の前にやることがあるんじゃないの? »

2009/12/05

まぁ、いくら温厚な人でもコケにされ続ければ激怒しますよ

鳩山首相はこの人だけではなく、オバマ大統領もコケにしましたからね
ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの面前で大声張り上げる 普天間移設の年内決着断念で - MSN産経ニュース

ルース米大使が日本側に激怒 岡田外相らの面前で大声張り上げる 普天間移設の年内決着断念で - MSN産経ニュース

2009.12.5 01:38
このニュースのトピックス:安全保障

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相が年内決着を断念したことに、米国側が激怒した。

 4日午後、日米合意に基づくキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)移設を念頭にした、日米閣僚級作業グループ(WG)の検証作業が開かれた外務省4階大臣室隣りの接見室。

 関係者によると、少人数会合に移った後、米国のルース駐日大使がそれまでの穏やかな語り口を一変させた。「いつも温厚」(防衛省筋)で知られるルース氏は、岡田克也外相と北沢俊美防衛相を前に顔を真っ赤にして大声を張り上げ、年内決着を先送りにする方針を伝えた日本側に怒りをあらわにした、という。

 いらだちを強める米国側の姿勢は、会合後、首相官邸を訪れた岡田、北沢両氏から鳩山由紀夫首相にも伝えられたとみられる。

 伏線はあった。鳩山首相は4日、「グアムに全部移設することが、米国の抑止力ということを考えたときに妥当か検討する必要がある」と記者団に語り、年内決着どころか、グアム移設も含め検討する考えを示していたのだ。福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)は「選択肢の幅が明確に広がったことを大変歓迎している」と強調した。

 もともと日米合意に基づく普天間移設計画は、普天間の米海兵隊ヘリコプター部隊を辺野古の代替施設に移し、司令部機能などはグアムに移設させることが柱だ。ヘリ部隊も一緒にグアムに移設した場合、有事の際にグアムからヘリ部隊が県内に展開する地上部隊をピックアップしに沖縄に立ち寄る手間がかかる。政府関係者は「ヘリ部隊と一体のグアム案は想像をはるかに超える」と語る。

 これまでの米軍再編協議で議論された案は、いずれも県内が対象だった。移設先に県外を持ち出せば日米作業グループの検証作業は困難になる。岡田外相が米空軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)への統合を主張する事情でもある。

 一方、海兵隊の戦闘機とヘリを分散移設させる案も政府・与党内にある。ヘリ基地を辺野古に隣接するシュワブ、ハンセンいずれかの陸地に建設し、海兵隊の戦闘機については嘉手納に統合する案だ。ただ、米側は部隊運用上の理由から日米合意が唯一の選択肢との立場。与党内からは「実現可能だったら、とっくにやっている」(政務三役)と嘆きの声も出ている。


最後のコメントに尽きますね。やれるんならとっくにやってるでしょう。バカのやることですよ。

だってね、考えてみてください。いくら秀才だからと言って過去の賢人・偉人達が積み上げてきたことを自分で一から誰の力も知識も借りずに一人で発見したってことができたとしても、それはバカでしょう?

そんなんとっくにわかっとるけど?

この一言で終わりです。

この普天間の件に関しては、どういうオプションが存在するのか、その検討結果はどうなったのか、またそれらのオプションの課題は何か、そういうことを外務省や防衛省の役人に聞けば一発で出てくるでしょう。かかっても1週間で結論は出るはずです。それを政権をとった後ここまで放置して迷走して挙句にアメリカ大統領までコケにして、何を考えているのかと言えば

連立維持
社糞党との選挙協力

っていうんですから、呆れてものが言えないってのはこのことだぁね。

で、この人たちはルース大使にこんな恥ずかしいことを言ったんですか?マジで?
米、普天間継続使用も…老朽化で予算措置の考え : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米、普天間継続使用も…老朽化で予算措置の考え : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 日米両政府は4日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡る閣僚級作業部会の第2回会合を外務省で行った。

 日本側は連立与党の社民党が米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する現行案に強く反対している政治状況を理由に、結論を来年に持ち越すことに理解を求めた。米側は「現行案が唯一実現可能な案だ」と、早期決着を迫った。

 これに関連し、作業部会の米側メンバーは民主党関係者に非公式に接触し、鳩山政権が現行案以外の移設先を模索する場合は、普天間飛行場施設の老朽化に対応するため、予算措置を行いたいとの考えを伝えた。問題解決が長期化した場合、普天間飛行場の「固定化」につながりかねず、米側のいらだちを反映した動きとも受け止められている。

 作業部会には、岡田外相と北沢防衛相、ルース駐日大使、ライス在日米軍司令官、シファー国防次官補代理、メア国務省日本部長らが出席した。

 外相は普天間問題を巡る社民党の主張など国内の政治状況を説明、「米側の協力を得て解決したい。沖縄の負担をできるだけ軽減していくことも必要だ」と述べた。事務レベルで米側に打診している訓練移転の前倒しなどに応じるよう求めたとみられる。防衛相も「年内に確定的な結論を下すのは容易でない」と伝え、新しい移設先の検討についても「首相は従来からあらゆる選択肢を検討すべきだと指示している」と理解を求めた。

 米側は「このままだと状況はさらに困難になる」と懸念を表明。在日米軍再編計画は在沖縄海兵隊のグアム移転なども一体だと強調し、「米議会の関心も極めて高く、普天間移設が進まなければ議会との関係でもグアム移転を含む計画全体に悪影響を及ぼしかねない」と警告した。

 作業部会終了後、外相と防衛相は首相に協議内容を報告。首相は同日夜、首相官邸で記者団に「米側は日米同盟を当然大事にしてくれると期待している」としながらも、「日程的なものをずらすことに対し、強い懸念が表明された」と説明した。

 作業部会に先立ち、ルース大使は4日、都内で講演し、在日米軍再編計画について「おそらく、いろいろな調整があるだろう」と述べた。現行案通りに決着する場合には、日本側が求める負担軽減策に応じる用意があることを示唆したと受け止められている。

(2009年12月5日03時58分 読売新聞)


もう一度言う。

バカだろ

そんな弱小政党の妄言など無視してさっさと普天間計画を実行しろっていう反応しかないでしょうw

米側は日米同盟を当然大事にしてくれると期待している

さすがすねかじり首相w
アメリカにも甘えるんですねw

甘えが通用するのは可愛い子供ですけど、今の日本、鳩山政権ってアメリカから見て可愛い子供ですかね?親が一番大事にしていることにたてつく、何かにつけて駄々をこねる、憎まれっ子なんじゃないでしょうかね?私は、日本がそろそろほっぺたを叩かれる頃合じゃないかと思いつつ見てるんですがねw
 


↓またプラザ合意級の為替調整が来るのか?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 日本人には1500万円請求で韓国人には200万円請求 | トップページ | 外野手転向の前にやることがあるんじゃないの? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

福島瑞穂が普天間基地の県外移転、特に国外移転を主張しているのは決して沖縄県民や日本のためではない。
福島瑞穂が決して語ることのない真の意図は、祖国・北朝鮮に対する米軍の軍事的な脅威を無くすことである。
これらは、福島瑞穂にとっては一歩も引けない重要問題である。
彼女の政策は、夫婦別姓、外国人参政権など、およそ日本人なら到底考えられない政策であるのが大きな特徴である。

投稿: 福島瑞穂の隠された意図 | 2009/12/06 09:42

こんばんわ^^

>福島瑞穂の隠された意図さん
福島大臣に限らず、売国反日政治家や
活動家の方々の狙いの一つに、日本の
国防を弱小化して敵国から侵略しやすい
ようにするってのがありますよね。

対馬、尖閣、沖縄・・・。
ただし北方領土についてはなぜかこの
人たちも強気です。

ということはやはり中国に身売りしたい
んですよね。わかりやすいといえばこんなに
わかりやすい人たちもいませんね。

>およそ考えられない政策
それが自業民主党の中にもあるから
困るんですよねぇ・・・。

投稿: ピア | 2009/12/06 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぁ、いくら温厚な人でもコケにされ続ければ激怒しますよ:

« 日本人には1500万円請求で韓国人には200万円請求 | トップページ | 外野手転向の前にやることがあるんじゃないの? »