« 敗北 | トップページ | ゴジラ、集大成の試合になったのか? »

2009/11/05

オヤジの星がきらめく夜、世界の亀様も決めたネ申ぞろいの王手だ!

高橋のHRでこりゃー負けたか・・・と思ったんですが、なんのなんの、選手はまったくあきらめていなかったということですね、すいませんでした♪
Yomiuri Giants Official Web Site:11月5日 対日本ハム5回戦・東京ドーム 劇的勝利で日本一へ王手

Yomiuri Giants Official Web Site:11月5日 対日本ハム5回戦・東京ドーム 劇的勝利で日本一へ王手




阿部のサヨナラ本塁打で、日本一に王手!

 前夜は拙攻が目立ち2勝2敗のタイに持ち込まれて迎えた第5戦。本拠地での最終戦を制し、王手をかけて札幌に乗り込みたい巨人は、二回に2つの失策が絡み先制点を献上する。打線は先発の藤井を打ちあぐね、得点を奪えずにいたが、八回に代わったリリーフ陣を攻め立て、代打・大道の適時打で同点に追いつく。流れは巨人に傾いたかに思われたが、直後の九回表に高橋に勝ち越し本塁打を浴びる。だが、試合は終わらない。その裏、亀井の本塁打で再び追いつくと、最後は阿部が右翼にサヨナラ本塁打を放ち、試合を決めた。

 先発のゴンザレスは初回、糸井に四球を与えると、盗塁とバッテリーエラーでいきなり1死三塁とされ、迎えるはファイターズクリーンアップ。だが、ゴンザレスは稲葉を空振り三振、高橋は遊撃ゴロに仕留め、ピンチを脱する。

 続く二回、先頭のスレッジの打球を古城が失策。さらに小谷野に安打でつながれ、またもピンチを招く。2死後、藤井が放った打球は三塁へ。これを小笠原が捕球出来ず、2つの失策が絡み、先制を許す。

 立ち上がりなかなか波に乗れないゴンザレスは三回も先頭の糸井に安打を浴びる。糸井は初回と同様すかさず盗塁。しかし、ここは阿部の強肩が勝りタッチアウト。野手陣がゴンザレスを盛り立てる。

 するとその裏。ここまで完ぺきに抑えられてきた藤井から古城が初安打を放つ。ゴンザレスがきっちりと送り、坂本が四球を選び、二死一、二塁のチャンスで打席には松本。一気に得点を奪いたいところだったが、松本は初球を打ち上げ同点機を逃す。

 ゴンザレスは五回以降立ち直り、三者凡退の山を築く。8回からは2番手の山口が好リリーフを見せ、味方の反撃を待つ。

 打線は八回、先頭の代打イ・スンヨプが死球で出塁すると代走で出た鈴木が初球から走り、無死二塁の絶好のチャンスを作る。坂本は空振り三振に倒れたものの、けん制悪送球で労せず鈴木は三塁へ。一死三塁で打席には代打・大道。カウント2-2からファウルで粘り、7球目を右翼に運び、同点に追いつく。

 しかし、喜んだのもつかの間、直後の九回表に高橋に勝ち越しのソロ本塁打を浴び、万事休すかと思われた。

 その裏、先頭の亀井の初球。思いっきり振りぬいた打球は巨人ファンが待つ右翼スタンドへ。土壇場で日本ハム守護神・武田久から同点弾を放つ。さらに興奮覚めやらぬ7番・阿部の打席。阿部のバットから放たれた打球はきれいな放物線を描き、右翼スタンドに飛び込んだ。劇的なサヨナラ勝ち。主将の一振りで日本一へ王手をかけた。


いやほんと、完璧に負け試合でしたよ。完封負けペースでしょ。8回も四球盗塁牽制悪送球のあとの大道のタイムリーでしたし、あの打球も3塁でなければ普通にセカンドライナーのようなあたりでした。それと、あのタカヒロの盗塁は偽装バントでしたねw 何もかもがGに得点させようと動いた回でしたが、あのような劇場が待っているとはねぇ。

高橋のHR・・・。

あれは解説の堀内さんの言っていましたが、本当に無警戒でしたね。見るほうがね。なんじゃ?と思っている間にライトスタンドインってね。ありえねーわけないか、4番だし。

亀様、初球を打つってのは勇気がいることでしょう。最終回の先頭打者ですよ。しかもボールっぽい初球なんて普通は見逃すでしょう。それを見事にHRとはw

しかも完璧なあたりでしたね。ドームランなどまったく関係のない打球でした。

これでいけいけになったGでしたが、谷選手は凡退・・・。次はサヨナラ慎ちゃん♪お見事としか言いようがありません。

実は、この回が始まったとき上の息子が「阿部が決めるんじゃね?」って言ったんですよね。近未来予知能力あるのか?まさにニュータイプwww

Photo

3-2で王手ですが、あの札幌ドームですからねぇ。しかも順当に行けば内海・・・。ここは内海+オビスポと東野と豊田と山口と越智とクルーンでなんとか粉砕して欲しいですな。
 


あとひとーーつ!
 


↓これはもう決まったようなもんだろ♪と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 敗北 | トップページ | ゴジラ、集大成の試合になったのか? »

ジャイアンツ2009」カテゴリの記事

コメント

こんばんはっ(*^□^*)
やってくれましたね〜♪

長男さんの言魂が、ネ申井とネ申のHRを導いてくれたのかも…w

とにかく劇的、奇跡が起きたような幕切れでしたね。
すばらしいです。
もう、これで日本一にならなかったら何なんですか。
きっと、やってくれますよね。
たのしみです!

投稿: おひら | 2009/11/05 23:14

こんばんは。
2試合東京ドームで観戦して来ました。
シーズン無敗の武田久から逆転サヨナラ勝ちとは見事なサヨナラ勝ち。
最後は、まさにサヨナラ慎ちゃんでしたね。

どうでもいい話かもしれないけど、他球団のファンのブログも今シリーズは面白いとか言ってくれている中で、痛々しい事ばかり書いている虎系ブログを見ていて、器が小さな連中だなと思いますね。
ファイターズファンだって、そんな奴らに自分の好きなチームを応援してほしくないと思っているでしょうね(笑)

投稿: FREE TIME | 2009/11/06 01:07

巨人はどうも色々な意味でのミスが多い。エラーだけじゃなく、攻、走、投。
つまらないミスを防いでしっかりと戦ってもらいたい。土曜日はきちんとした試合運びで勝利をもたらしてもらいたいです。

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/11/06 07:49

こんばんわ^^

>皆さん
決まりましたね♪
今日は痛飲しましょう!!!

投稿: ピア | 2009/11/07 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オヤジの星がきらめく夜、世界の亀様も決めたネ申ぞろいの王手だ!:

» 劇的逆転サヨナラ勝利で王手 [FREE TIME]
2009年日本シリーズ第5戦。 読売ジャイアンツvs北海道日本ハムファイターズの第5戦は、今日も東京ドームで試合。 [続きを読む]

受信: 2009/11/06 00:39

» 課題の残る「日本一へ王手」となる勝利 [巨人ファンの独り言日記]
ゴンザレス好投。良かったです。鈴木の盗塁に相手のミスからの進塁から代打大道の同点タイムリー。9回裏の亀井&阿部の中央大コンビのアベックアーチでサヨナラ勝ち。良かったです。でも悪い点が多い。序盤の2失策の失点。繋がらない打線。ブレーキになっている選手が多...... [続きを読む]

受信: 2009/11/06 07:46

« 敗北 | トップページ | ゴジラ、集大成の試合になったのか? »