« テコンVを日本で紹介とか、どんな罰ゲームなの? | トップページ | 無線電力送電にソニーが成功ということですが »

2009/10/02

まさかの完封負け、ハマ最終戦で地獄を見たのか?

ランドルフってリリーフして完封した投手でしたっけ?
Yomiuri Giants Official Web Site:10月2日 対横 浜24回戦・東京ドーム 10勝目を狙った内海、一発に泣く

Yomiuri Giants Official Web Site:10月2日 対横 浜24回戦・東京ドーム 10勝目を狙った内海、一発に泣く

 巨人・内海、横浜・ランドルフの両先発左腕の好投が光ったこの試合、10勝目を目指した内海は七回の村田の本塁打による1点のみに抑えたが、打線がランドルフの前に沈黙し、0対1で惜敗。今シーズン最後の横浜戦を白星で飾れなかった。

 内海は初回、二回と安打と四球で得点圏まで走者を進められる。しかし、ともに無得点に抑えると三回以降は安打を許さず、4年連続2ケタ勝利へ抜群のピッチングを見せる。

 一方の打線は、初対戦となったランドルフに苦戦を強いられる。四回に小笠原の四球、ラミレスの二塁打で無死二、三塁のチャンスを作ったが、あと1本が出ず、試合は六回までこう着状態が続く。

 試合が動いたのは七回。内海が先頭の4番・村田に痛恨の1発を浴び、得点を許す。

 その裏、一死から阿部が四球で出塁すると、すかさず代走に鈴木が送られる。鈴木は初球からスタートを切り、一死二塁とする。だが、代打・鶴岡の打席で鈴木が二三塁間で挟まれ、タッチアウト。痛いミスで同点機を逃してしまう。

 内海は九回もマウンドへ。クリーンアップを3人で打ち取り、味方の反撃を待つ。

 九回、打線は意地を見せる。二死から亀井が四球を選ぶと、谷が内野安打でつなぐ。打席には復帰後、東京ドーム初打席の代打・矢野。しかし、7球目を振り抜いた打球は一塁ファウルゾーンに上がり、万事休す。3安打完封を喫し、この日内海の4年連続2ケタ勝利はならなかった。


おしかったけど、これがCSに活きると思いたい。まぁでも、ヨコハマ相手だしなw

明日は東京ドーム最終戦ですね。サインボールの投げ込みなど、結構なイベントがあるようです。あいにくと行けませんが、明日こそ勝利をみせて欲しいですね。

90勝まであと1回しか負けられません。ガンバレ、G戦士たち!
 


↓しかし、打つほう大丈夫か?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« テコンVを日本で紹介とか、どんな罰ゲームなの? | トップページ | 無線電力送電にソニーが成功ということですが »

ジャイアンツ2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさかの完封負け、ハマ最終戦で地獄を見たのか?:

» 内海、村田の一発に泣く! 4年連続2桁勝利へ赤信号! [ANQ Ritzberry Fields]
◆G0−1YB◆ 4年連続2桁勝利へ望みを懸ける内海が6回まで無失点の好投を展開。何とか内海を援護したい巨人打線だが、横浜先発・ランドルフに翻弄され、一向に先制点を奪えない。0−0で迎えた7回、内海は村田に24号ソロを被弾し、ついに先制点を献上。内海は9...... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 22:21

« テコンVを日本で紹介とか、どんな罰ゲームなの? | トップページ | 無線電力送電にソニーが成功ということですが »