« ショー見学 | トップページ | スーパーカーはカタログスペックとは無縁の存在なのでは? »

2009/10/21

CS第2ステージのお話、始まり始まりw

Gは負けてしまいましたけど、日ハムはものすごい勝ち方ですねw
Yomiuri Giants Official Web Site:10月21日 対中 日1回戦・東京ドーム ゴンザレスまさかの6失点 CS初戦を落とす

Yomiuri Giants Official Web Site:10月21日 対中 日1回戦・東京ドーム ゴンザレスまさかの6失点 CS初戦を落とす

 日本シリーズ出場へ向け、中日ドラゴンズを相手に行われたCS第2ステージ第1戦。巨人は先発のゴンザレスが5回までに6点を失う苦しい展開。打線も中日投手陣に2点に抑え込まれ、初戦を落とすこととなった。これで対戦成績は1勝1敗。

 大事な開幕投手を任されたゴンザレスは、中日打線に立ち上がりを狙われてしまう。初回、2本のタイムリーと3ランを打たれまさかの5失点。第1ステージ突破の勢いそのままに攻める中日の前に、いきなり5点のビハインドを背負うこととなる。

 打線は二回、先頭のラミレスが四球を選ぶと、二死から阿部も四球で一、二塁とし打席には古城。追い込まれながらも左翼へ弾き返すと、二塁からラミレスが本塁生還し1点を返す。

 三回、ゴンザレスはブランコにソロ本塁打を浴び、点差を再び5点に広げられてしまう。

 六回、2番手のM・中村がブランコへの危険球で退場すると、3番手として野間口が急きょマウンドへ。しかし二死一、二塁からタイムリーを打たれ、中日に7点目を奪われてしまう。

 反撃したい巨人は七回、先頭の谷が四球で出塁すると、古城が左翼を越える二塁打を放ち二、三塁。このチャンスで、この試合に合わせ一軍登録されたイ・スンヨプが代打で登場。中堅に犠牲フライをきっちりと放ち、巨人に2点目が入る。

 しかし、その後は中日救援陣の前に打線が沈黙。安打を放つことができず、敗れることとなった。1勝のアドバンテージがあったものの、これで対戦成績は五分となった。



◆試合を観戦した長嶋茂雄・終身名誉監督のコメント◆
「ゴンザレスは球が高かったし、ぐっとしたものというか球に重みがなかったですね。やっぱり多少の緊張感はあったのでしょう。1イニングに5点なんてなかったものね。ジャイアンツ打線にはブランクがあった。一方、ドラゴンズは厳しい試合をやってきた。きょうはその差が出たのでしょう。ただ、これでイーブン。ジャイアンツはこの1敗を必要以上に重く感じる必要もないし、慌てる必要はないでしょう」


孤高のネ申、CSで登録されたんですね。あの場面は最低でもヒットというところでしたが、病み上がりでは致し方なしというところでしょう。解説の誰かも言っていたように、あそこで犠牲フライはなんのダメージも与えられないですからね、しかもランナーが進んだわけでもなし、勢いってもんがなくなりました。

こちらはいけいけどんどんでしたか?
日本ハム・スレッジが劇的逆転サヨナラ満塁弾!

楽天、惜しかったなぁ。勝ってたのに。
巨人、悲惨だったなぁ。信じてたのに。

ともかく、これでGは1-1の五分、日ハムは2-0の圧倒的有利に。楽天、一踏ん張りして聖地に来て欲しいな。

( ´ー`)y―┛~~

なにやら、去年も一昨年も所詮は●のGらしい。あと2勝一分でCS突破なので何とかして欲しいですねぇ。明日からは内海とオケツらしいですが、オビスポを持ってきたほうがいいんじゃないでしょうか?

ってか、明日行くから勝ってくれw
 


↓ノルマ発生wと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ショー見学 | トップページ | スーパーカーはカタログスペックとは無縁の存在なのでは? »

野球」カテゴリの記事

ジャイアンツ2009」カテゴリの記事

コメント

試合感覚を取り戻すための試合でしたね。
やっぱり、CSのアドバンテージは1では少ないですよ。
ほとんどペナントレースの意味なくなりますもんね。
ペナントでの優勝が勝ち星1ではねぇ・・・。
セのCSはドラのためだけにある制度になってますよ。(笑)
優勝チームには3勝あってもいいんじゃないでしょうかね。
2位以下のチームは基本的には日本シリーズに
出場する権利なんてないんですから。
名古屋に住んでいるので
テレビとかラジオとか本当にうざいんですよ。
1位になれないくせに日本一になったりすると。(笑)

今日はしっかり勝ってもらいたいですね。
何とか試合勘が戻ってきていることを願うばかりです。
応援よろしくお願いしますね。

投稿: HILOVINSON | 2009/10/22 14:41

こんばんわ^^

>HILOVINSONさん
思うのはですね。
アドバンテージで1勝はもれなくついて、
あとは5ゲーム差ごとに1勝ってのが
いいと思うんですよ。
そうすると今回の場合には合計で3勝ですから、
1回勝てばGは進出になります。

そのくらいレギュラーシーズンの優勝ってのは
大きいと思います。

一昨日昨日と、原監督の代打起用が当たって
いますし、今日は先制しています。

一気に決めてくれるでしょう!

投稿: ピア | 2009/10/24 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CS第2ステージのお話、始まり始まりw:

» 札幌の奇跡 [FREE TIME]
今日から両リーグでクライマックスシリーズ第2ステージが開幕。 日本シリーズ切符を掴むのは、どのチームか? [続きを読む]

受信: 2009/10/21 23:26

« ショー見学 | トップページ | スーパーカーはカタログスペックとは無縁の存在なのでは? »