« ささやかな贅沢とは? | トップページ | 日本郵政グループにとっては最悪の見直しではないか? »

2009/09/08

ソロソロいって、どかんと決めたのはゴンちゃんだったw

芸は身を助く、ではなく、打は身を助くでしたねぇ♪
Yomiuri Giants Official Web Site:9月8日 対横 浜21回戦・横 浜 阿部が2本塁打と適時打 ゴンザレスも攻守で活躍

Yomiuri Giants Official Web Site:9月8日 対横 浜21回戦・横 浜 阿部が2本塁打と適時打 ゴンザレスも攻守で活躍

 7連勝中と圧倒している横浜ベイスターズをねじ伏せた。阿部が2打席連続のソロ本塁打に加えタイムリーを放つと、ラミレスにも特大の23号が飛び出す。8回を投げ1失点のゴンザレスも2点タイムリーを打つなど攻守にわたる活躍で、チームトップの13勝目を挙げた。巨人は引き分けを挟み5連勝を決めた。中日が勝ったため、優勝マジックはひとつ減って15となった。

 今シーズン、巨人に勝ち星がない横浜先発・三浦は初回、二回を三者凡退に取る上々の立ち上がり。しかし三回、先頭の阿部に3試合連続の22号ソロホームランが飛び出し、巨人が先制する。

 ゴンザレスは三回、三浦を四球で出すと下園にヒットをゆるし、無死一、三塁とされる。藤田を遊撃ゴロに打ち取るが、ダブルプレーの間に三浦が生還し、同点に追いつかれる。

 直後の四回、ラミレスが左翼スタンドにあわや場外という23号ソロホームランを叩き込み、2対1と勝ち越す。五回には阿部が右翼に2打席連続の23号ソロホームランを放ち、1点を追加する。

 七回には谷が三塁失策で出塁。代走の鈴木が二塁への盗塁を決めた後で、またも阿部がセンター前にタイムリーヒットを放ち、4点目。さらに脇谷の左翼越えの2ベースヒットで無死二、三塁とすると、ゴンザレスの2本目のヒットで2点を加えて突き放す。

 ゴンザレスは五回から八回を横浜打線を三者凡退に打ち取る。九回は藤田がマウンドに。二死からジョンソンの右翼フライを名手・松本が落球し出塁を許すが、佐伯を遊撃ゴロに打ち取り、6対1の圧勝となった。


ほんと、ゴンちゃんは投げてよし、打ってよし、走ってよし。ある意味イチローのような選手ですねー。

まったくもう、気持ちのいいくらいの圧勝、快勝、大勝でしたね。ハマの番長は今シーズンどころかここ数年G戦で勝ち星がないと思うんですがねぇ、どうしてGで登板するんだろう?まぁ、エースですからそうは言ってられないんでしょうけどね。

( ´ー`)y―┛~~

スタメンでノーヒットの選手が3人もいるのに6-1で勝ってしまうG。頼もしい限りですね。誰かが悪くても誰かがカバーする。チーム状態がいい証拠です。ってか、シーズンを通してその調子のような気がしますが♪

投げては5回以降ノーヒット。完璧です。タイムリーなしの1失点って、どんだけw

明日は東野ですかね。そのあとは正義の味方?

圧倒的じゃないか、我が軍は!

出先でも貯金して自宅でも貯金できるって、どんだけうまみのあるお仕事なんでしょう♪そんな仕事をやってみたいなぁと思うものの、そこはそれ、G選手が頑張っているからこそですよね。やっぱチームワークって大事だし、そのチームをまとめるリーダーも大事ですよね。

これだけの戦力を持っていれば優勝して当たり前なんてことを言う人もいますけど、逆に言うとこれだけの選手が集まっているからこそまとめるのは難しいとも言えますし、選手だけじゃなくてコーチ陣にも個性的な人がいますのでねぇ。

密かに原監督は名将なのかも知れません。選手の好き嫌いは激しいようなことも聞きますが、実際に野手や投手問わずに若手も育ってきているし、この世代交代の時期には適任の監督でしたね。願わくば若手がホントに主力に育つまでは監督を続けて欲しいと思いますし、優勝を逃したからと言って交代するようなこともないようにと思います。
 


↓買いかぶりすぎだよwと思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ささやかな贅沢とは? | トップページ | 日本郵政グループにとっては最悪の見直しではないか? »

ジャイアンツ2009」カテゴリの記事

コメント

その好き嫌いと言っても、監督としては使える選手を極力使う。使えると思える選手を使う。それを好き嫌いといってしまえば、じゃあ過去実績のみで起用する監督の方が素晴らしいのか?それでは若手を育てる余地は生まれません。
原監督はトータルとして立派な監督だと思いますよ。北京五輪の指揮をしたあの人と比べれば全然いいでしょう。終身不名誉監督とは比べられるレベルですらないです。

投稿: 巨兎アーツェット | 2009/09/08 23:12

こんばんわ^^

>巨兎アーツェットさん
>終身不名誉監督
最近、CMでも観ますねぇ。
声を聞くことも嫌な感じです。

でも、解説はまともなんですよね。
不思議なもんです。

投稿: ピア | 2009/09/09 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/46158697

この記事へのトラックバック一覧です: ソロソロいって、どかんと決めたのはゴンちゃんだったw:

» 明日のヒーローインタビューは阿部です。な〜んてね。 [巨人ファンの独り言日記]
↑となりそうなぐらい、最近好調な阿部。3戦連発で今日もヒーローインタビュー。阿部の2ホーマーとタイムリー、ラミレスにもホームラン、ゴンザレスは2点タイムリー。投げるゴンザレスもピッチャーにいきなり四球をだすものの、その後併殺の間のホームインによる1失点...... [続きを読む]

受信: 2009/09/08 23:09

» 9月8日【巨人−横浜】阿部2発、三浦を一蹴〜減る減るマジックV加速 [子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
巨人 6―1 横浜 2009年9月8日 す〜い、すい  得点差以上に一方的な試合・・・こんなに簡単で良いのかな? 【 不思議な三浦 】  三浦は2回まで完璧だったのにね。  ”3連続三振”とか見てたら、すごく良い球を投げてたのに不思議ですよね。  3回に阿部にレフトスタンドに一発。(風も助けてくれたけど)  4回はラミレスにレフトスタンド最上段に運ばれる。  5回は、またまた阿部に左手一本で柵越えされる。  巨人は3イニング連続弾。  これで三浦は今年26本... [続きを読む]

受信: 2009/09/09 09:04

« ささやかな贅沢とは? | トップページ | 日本郵政グループにとっては最悪の見直しではないか? »