« 鳩の昼食って、豆鉄砲じゃないの? | トップページ | 違法かどうかは別にして、確かに悪影響はあるでしょうね »

2009/09/10

レグザの躍進、これはまぐれではないと思います

だっていいもんねぇ♪
東芝、低価格戦略が奏功 薄型TVシェア2位に躍進 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

東芝、低価格戦略が奏功 薄型TVシェア2位に躍進 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

2009.9.10 18:19
このニュースのトピックス:家電

 東芝が7、8月の薄型テレビ販売台数シェアで2位に躍進したことが9日、市場調査会社のBCN(東京都文京区)の調べで分かった。


 過去3年でみると、2008年3月に3位になったことはあるが、パナソニック、ソニーを抜いて2位になったのは初めて。BCNは、東芝が進めている低価格戦略がシェア上昇の要因と分析している。1位は40%を超えるシェアを持つシャープが堅持した。

 今年5月から始まった省エネ家電の購入を促す政府のエコポイント制度により、薄型テレビの販売台数が8月まで2カ月連続で前年同月比5割増と大幅に伸びている。特に30~40型の売れ行きが好調で、東芝はこの大きさの薄型テレビの売り上げを伸ばした。

 東芝は、各社が軒並みシェアを落とすなか、今年5月から唯一、4カ月連続でシェアを伸ばしており、8月は5月に比べ、4.9ポイント上がった。東芝は「7、8月は特に販促活動をしたわけでなく、ラインアップの充実がシェア上昇の要因ではないか」とコメント。ただ、8月のメーカー別の薄型テレビの平均単価をみると、東芝は9万4900円と唯一10万円を切っており、低価格路線がシェア上昇につながったとみられる。

 BCNの道越一郎アナリストは「価格競争が激しく、シェア争いは今後も続く」とみており、東芝が2位を死守し続けるかは不透明という。今後のシェア争いのカギを握るのは「消費電力の低さ」と予測する。新機能とともに、機種選びの重要な選択肢になるものとみられ、省エネ性能次第で、「シェアが一変する可能性もある」と分析している。


消費電力の低さが売りになるかなぁ?そりゃー、飛びぬけて低ければ売りにはなると思いますが、なんと言ってもTVは動画をみるものですから「動画が綺麗」が売りになるでしょう。そういう意味でも東芝は好評だし実際に見ていても綺麗だし、それとHDDへの録画が手軽にできるのがいいですね。レコーダーって数万円するけどUSBのHDDでも録画できますし、もちろんNASでも録画できる。格安ですよねー。

留守録してあとから見るだけの用途なら何も問題なし。そもそもTVでコピーして残したいと思うようなものはそうそうないしね。

シャープのシェアが減ってきているのはどうしてでしょう。ブランドはあると思いますから、やっぱり基本性能が劣ってきているのかな?保守的になってきているとか。

まぁあれだけの大企業ですしねぇ・・・
 


↓いつになったら37型が3万円になる?と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 鳩の昼食って、豆鉄砲じゃないの? | トップページ | 違法かどうかは別にして、確かに悪影響はあるでしょうね »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/46174936

この記事へのトラックバック一覧です: レグザの躍進、これはまぐれではないと思います:

» パナソニック 照明 [ナチュラルグリーン]
レグザの躍進、これはまぐれではないと思 東京都文京区)の調べで分かった。過去3年でみると、2008年3月に3位になったことはあるが、パナソニック、ソニーを抜いて2位になったのは初めて。BCNは、東芝が進めている低価格戦略がシェア上昇の要因と分析している(続きを読む) 辛くなった時、悲しくなった時、みんなはどうするんだろう。仲良しの友達に相談したりして、スッキリしつつ 前向きに頑張るのかな。それとも......(続きを読む) パナソニック前参事 楠本氏が国際交流監 17 &#... [続きを読む]

受信: 2009/09/15 22:23

« 鳩の昼食って、豆鉄砲じゃないの? | トップページ | 違法かどうかは別にして、確かに悪影響はあるでしょうね »